SURF EARS 2.0入荷しています。

音が聞こえる耳栓として人気だったSURF EARSがバージョンアップして2.0が発売になっています。



世界的にサーファーズイヤーになっているサーファーが多くなっていて、とても売れている様です。サーファーズイヤーとは冷たい水の中に長時間いる事によって、耳を守ろうとして耳の穴が小さくなる症状を差します。


(正式名称は外耳道外骨腫、exostoses of external auditory canal)は、外耳道に長期間冷水刺激が加わることにより、 骨部外耳道の骨増殖性隆起が生じた状態を指します。 古くから潜水夫や、頻繁に水泳をおこなう者に多いことが知られていましたが、 特にサーファーに好発することから1977年に Seftel によって命名されました。 サーファーズイヤーは、水上、水中スポーツ愛好家、職業ダイバーに多く生じます。





耳鼻科に行った際にサーファーズイヤーと診断されました。頻度の高いサーファー程、症状が出やすいので、是非皆さんも調べて自分の身体は自分で守っていく事が必要です。

ONLINE SHOPには近日中にUP予定です。店頭では既に発売中です。


KELLY SLATERのWAVE POOL「Kelly Slater Wave Company」の話題が最近良く持ち上がっています。前にこのBLOGで紹介した、WAVE GARDENよりも広く大きそうですね。波も正にマシンブレイク。WAVE POOLは日本でも建設の話が出ていますが、是非一度こんな波に乗ってみたいですね。




JUGEMテーマ:サーフィン・ボディボード

YUサーフボード Stock入荷。

暖かくなってサーフィンスクールが始動しています。

今日もスクールにいって来たのですが、先日の低気圧通過のウネリがまだ残っていて、胸くらいのサイズがコンスタントに入っていました。しかし北西の風がとても強く、風をかわしていたロコは朝から200人オーバーのサーファーが詰めかけていました。





店頭にてYU Surfboardのストックが入荷しています。


YU Surfboards / Rio Shape
Love & Peace / 5'10" × 21-3/4" × 2-9/16"
137,000 Yen

イージーパドルで走り出しが早く、小さな波でもスピードのあるサーフィンを楽しめる「Love & peace」。元々ツインフィンのミニシモンズとしてリリースされたモデルですが、Quad仕様にすることによって幅広いサーファーに対応するボードとなっています。また、梨生シェイプのストックボードなので、値段もフレンドリーです。





YU Surfboards / Rio Shepe
Fun Board / 7'2" × 21-1/2" × 2-3/4" 
147,000Yen

ファンボードの名の通りサーフィンをエンジョイできるサーフボード。小波からビッグウェーブまで対応し、サーファーのレベルも幅広くカバーするモデルです。Futureのトライフィンをセットし、コンディションを選ばず使え、とても重宝するサーフボードです。こちらも梨生シェイプとなります。






KOOKBOX / Used Board
The Halfmoon Tail  9'4"
90,000Yen








今週末の日曜日のスクールなので、海に行かれる方は是非セッションしましょう。

YUサーフボード オーダー受付中

サーフィン帰りにお店によって頂けるお客様も少しづつ増えてきました。今年は例年よりも雪解け水もすくなく、水温も昨年の大雪の年に比べて少し高めであるような気がします。

そしてウェットスーツ、サーフボードのオーダーフェアを受付中です。

YUからも新しいモデルがリリースされています。

ショートボードは現在4人のシェイパーでボードをシェイプしていて、

【YU SURFBOARDS】
・YOSHINORI UEDA        6'6"未満 ¥155,000-
・YOSHIMITSU DEGUCHI 6'6"未満 ¥135,000-
・KAZUYA SATO            6'6"未満 ¥125,000-
・RIO UEDA                   6'6"未満 ¥125,000-

基本の価格は上記となっており、あとはオプションにて自分の好みに色々オーダーも可能になっています。

2016カタログ (店頭ではもっと多くのカタログをご覧頂けます)



YU CLASSICでは植田さんの息子であるRIOが最近は精力的にシェイプを行っており、オーダーも順調に増えています。
もちろん世界トップシェイパーと過言ではない植田さんのシェイプももちろんオーダー可能です。

【YU CLASSIC SURFBOARDS】
・YOSHINORI UEDA  
    8'6"未満 YU SURFBOARDSと同じ
    9'3"以下 ¥245,000-
    9'7"以下 ¥260,000-
    10'1"以下 ¥270,000-

・RIO UEDA 
    8'6"未満 YU SURFBOARDSと同じ
    9'3"以下 ¥198,000-
    9'7"以下 ¥208,000-
    10'1"以下 ¥218,000-

※上記の価格にはレジンカラーとバフ仕上げが含まれます。





5月8日までサーフボードとウェットスーツのオーダーフェアを開催中です!

【サーフボードオーダーフェア】
・サーフボードの料金が5%オフ+オーダー料無料

【ウェットスーツオーダーフェア】
・ウェットスーツの代金が5%オフ+オーダー料無料


早め早めのオーダーで夏のサーフィンがさらに楽しめると思います。皆様のご来店お待ちしております!

JUGEMテーマ:サーフィン・ボディボード

303 SURFBOARDのWEBSITEが新しくなりました。

暖かい日が多くなり、海も人が増えてきて少しづつ季節は冬から春へ変わっていっています。
今年は雪も少ないので、早めのサーフシーズンに移行する方も多いのではないでしょうか?

303のホームページが新しくなりました。
サイドカーでも古くから扱うブランドのサーフボードで、日本国内で作られる歴史のあるサーフボードブランドです。



http://www.303surf.com

新しいラインナップも幾つか追加になっています。
是非チェックしてみて下さい。

JUGEMテーマ:サーフィン・ボディボード

DOVEウェットスーツ ニューロゴ

この春よりDOVEウェットスーツの新しいロゴが追加になります。


先日のインタースタイルでもDOVEのブースが出ていてとても盛り上がっていました。


この夏に向けたスプリング、サマーのカタログも店頭に届いています。








CLASSICのラインではカモのブラックスキンも登場。
型押しのロゴもかなりいい感じです。



そろそろサーフィンの問合せも増えてきました。
ウェットスーツのオーダーも随時受け付けています。

JUGEMテーマ:サーフィン・ボディボード

DOVEウェットスーツ「CLAM LIMITED」限定発売

本日は山では大雪だったみたいですね。昨日コルチナにいたのですが、凄い降りをしている中、後ろ髪を引かれながら帰ってきました。雪不足だった山もここに来てコンディションがかなり上向いていますが、シーズン最初に倒れなかった薮との戦いはずっと続きそうです。

そうなってくると少しづつ春の準備の始めないといけません。ウェットスーツの限定発売のご案内です。

DOVEウェットスーツ「CLAM LIMITED」のご案内です。100着限定で発売される5×3mmのオールジャージのフルスーツ。ベースのカラーはブラック限定で「S6」の裏起毛の生地を使用したモデルとなります。




2月末までのオーダーで、限定数量に達し次第オーダー閉め切りとなります。
よろしくお願い致します。





JUGEMテーマ:サーフィン・ボディボード

サーフムービー「Bella Vita」入荷しました。



数多くのアワードを獲得した注目のサーフムービー「Bella Vita」が店頭に入荷しました。
 サーフィンやビーチカルチャーに視点をおいた『シングルフィン・イエロー』、『ワン カリフォルニアデイ』などのドキュメンタリー作品で知られるジェイソン・バッファ監督が、イタリアを舞台に撮り下ろした最新作。
イタリア人とアメリカ人のハーフでもある主人公のアーティスト・サーファー、クリス・デルモロが、イタリアへ自分探しの旅に出る。トスカーナの美しい風景、地中海の海岸線で繰り広げられる優雅なサーフィン、そしてテーブルを囲み美味しい夕食とワインを笑顔で分かち合うイタリアン・ライフを情緒たっぷりに魅せてくれる。イタリアのモノ作りとその文化遺産も見どころ。
全編に流れるメロウでハートフルでポップなサウンドも素晴らしく、美しい映像と見事に融合し郷愁感をかき立てます。

【STORY】
イタリアのフィレンツェとカリフォルニアのロサンゼルスのふたつの都市で育ったクリス・デルモロは、幼少期の夏休みを 過ごした思い出の地イタリアのトスカーナを、友人サーファーたちと訪ね歩く。サーフィンやアートを通して交流し、少しず つイタリアに溶け込んでいくクリスたち。彼らは、イタリア流の家族的な手厚いもてなしを受け、ワインや食文化、この国のモ ノ作りの深い文化をも識り、その豊かさと奥深さに感銘を受ける。自らのルーツであるイタリアを旅するうちに、クリスはい つしか「Bella Vita=美しき人生」の本当の意味を考えはじめる  

 



年末年始にゆっくりとサーフムービーを楽しんでみては如何でしょうか?
クリス・デルモロのお洒落な世界観が注目です。
 

冬の前の心地よいサーフィン。

久しぶりの火曜日サーフィン、10月の頭に肋骨を折ってから復帰戦。1ヶ月程の休養をとって身体もなまっていましたが、良い波の匂いを嗅ぎつけてか?火曜日サーフィン部には多くのメンバーが集まりました。久しぶりで身体の動きは悪かったですが、仲間とサーフィンする事で自然と笑顔になり、仲間の大切さを改めて実感する時間でした。






冬型が決まる前に3mmフルスーツがもうそろそろ終わりと思える程、冷たい風の予感がしました。季節の移り変わりは早い物ですね。店内にはサーフィン用の冬物のブーツやグローブもあります。これからの時期に向けて是非早めにチェックしてみて下さい。



そしてJhon Jhon Floarenceのプロデュースする映像のティーザーがUPされました。こちらも4Kの映像で、恐ろしいまでに美しい映像なのが特徴的です。「View From A Blue Moon」の本編は12月1日からiTunesで配信がスタートします。


"View From A Blue Moon" Trailer from John John Florence on Vimeo.


JUGEMテーマ:スノーボード

YUサーフボード ファクトリー見学&サーフボードオーダー。

先日11月10日に毎年恒例となりつつある、YUサーフボードのファクトリー「BASIC PLASTIC」の見学をしてきました。神奈川県厚木にあるファクトリーはシェイプからラミネート、カラー等全ての行程を一貫して行える施設で、正に世界最高峰のサーフボードファクトリーである事が間違いありません。ジェリーロペスサーフボードも国内の流通品はこのファクトリーから出荷されており、他にもサーフボードの歴史を語る上で、絶対に外せない場所であります。

今回は僕らの仲間であるイチロヲさんが新たにサーフボードをオーダーすること言う事で、自分のオーダーするボードを植田さんに目の前で削って頂くという事になり、またも内容の濃い旅となりました。

またも映像をイチロウさん自身が作ってくれたのでご紹介させて頂きます。
今回は短めにまとめた映像になっていますが、その映像の撮り方等相変わらず脱帽です。こういった仲間が身近にいる事に本当に感謝です!

今回オーダーしたボードは「DOUBLE ENDER」6'6" のボード。会話のその当りを楽しんで頂ければ幸いです。

YU shape design from slow life slow surf on Vimeo.


また過去のファクトリー訪問した時の映像も一緒にご紹介します。
2013年秋のファクトリー訪問(サーフボードのシェイプの一連の流れが全てチェック出来ます)


2014年の訪問。ボードのデザインや特性等自分がオーダーする際の参考になるコメントが多数収録



JUGEMテーマ:サーフィン・ボディボード

久しぶりの新島Surftrip

久しぶりに新島に2泊3日で行って来ました。月曜日の夜中1時に出発して、伊豆の多々戸浜で夜明けと共にサーフィンしてから、新島行きのフェリーに乗り込み、昔からの仲間と共に久しぶりのサーフトリップ。

台風21号がが沖縄を抜け、中国へ進もうという所だがバックスウェルはまだまだ残っていて、多々戸でも頭オーバーの波が割れていました。2009年に始めて新島に行ってから、今回で4回目の新島。東京都新島村、愛知県の人々にはあまり馴染みの少ない島ですが、水の透明度はかなり高く、また、サーフィンのメッカとしても知られ、毎年色々なサーフィンの大会が行われている場所でもあり、先日ニュースになった、オリンピックの追加種目「サーフィン」の有力な候補地であります。

多分4年ぶり位に訪れた新島は、伊豆「下田港」からのフェリーも新しくなっていて、快適な船旅?と、思いきや、毎回この船に悩まされる所でもあります。欠航や新島通過などは頻繁にある事で、台風の進路によっては1週間欠航等もあるみたいです。

今回は以前にもお世話になった事のある宿にステイ。メインのスポットである「羽伏浦」はイマイチ砂付きが悪く、別のポイントでのサーフィンとなった。しかし、台風のウネリが残っていた事もあり今回のベストだったのは「間々下」でのサーフィンだった。セットで頭オーバーくらいのサイズで、波のフェイスも硬く、パワーのある波だった。ショアブレイクも頭近くで出る時にもかなり注意が必要なポイント。グーフィーの波がメインで、グーフィーパラダイス。

他にも幾つかのポイントで入ったが、やはり最高だったのは1日目。波も最高だけど、さらに最高なのは人が少ない事。限られた人数で、素晴らしい波をほとんど貸切で波乗り出来る環境に感謝です。

また、近いうちに是非行きたいですね。

写真をフルスクリーンで見る方はこちら


 
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
アーカイブ

qrcode

スマートフォン表示に切り替え