patagonia PBL

台風の接近に伴い、伊良湖本日いきなりクローズアウト。
ちょっと狙って行った方もありゃーって感じでしょうか?先端は激混なんて情報も入って来てます。

今日も商品のお話です。
今回PICK-UPするのはこのシーズンからフルモデルチェンジしたPATAGONIAのPBL。
PBL=(パフォーマンスベースレイヤー)の略で、分かりやすく言うとアンダーウェアーですね。この今回の画期的なモデルチェンジによって、PATAGONIAらしい環境への配慮はもちろん、抗菌、防臭がかなりパワーアップしました。

普段のT-SHIRTSとして、また夏の暑い時期のスポーツウェアーとして、そしてなによりスノーボードのアンダーウェアートして大活躍すると思います!!

まずPBLは大きくわけて2種類に分かれます。
・CAPILENE
・WOOL
の2種類です。

・CAPILENE 抗菌、防臭、吸湿発散、リサイクルがコンセプト!

まず抗菌、防臭についてはいままでのCAPILENEではどうしても汗をかいた後や、着終わった後に臭いが気になるという方が多かったはず。それもそのはず、他メーカーが防臭の為に使用する銀イオンを水質や人体への悪影響の可能性があるとして、ずいぶん前から使用していないからです。なので防臭機能はかなり低レベル!?
30半ばに差掛かったおじさまのボクも最近はこの加齢臭が気になり始めまして、正直今までのCAPILENEは使ってません(汗)

しかし!そんな方々に朗報です!新しくなったCAPILENEはグラディオドーという新しい天然成分を使用した防臭加工を施し、臭いのもとになるバクテリアを物理的に殺菌します。天然だから人体は勿論、環境へも無害。バクテリアが抗体をつくる事が無く、繰り返しの洗濯でも問題有りません!

さらに昨年より始まった繋げる糸プログラムにより100%リサイクル可能!
う〜ん。ロハスです。

グラフィック入りのこんなのもあります。


生地の厚さも1,2,3,4,で分かれていて、運動の種類や気候によって最適な1枚を捜せる様になってます。


話はまだ続きます。長いって?もうちょっと付き合ってください。


次は
・WOOL 抗菌、防臭、吸湿発散、非塩素処理がコンセプト!

WOOLの良さってなんですか?ご存知の方も多いと思いますがまず暖かい!そして天然素材なので元々臭いがつきにくいということです。
上でも話しましたがオジサンの仲間入りを果しましたボクは、加齢臭が気になる為ベースレイヤーはほとんどWOOL製品を使ってます。(特にTOPS)WOOLを使う事によってほとんど臭いは気になりません。じゃあWOOLで良いじゃん?!って話ですが、もちろんデメリットがありまして、洗うと縮むとか、肌に直接あたるとチクチクする感じが気になる方も多い様です。このチクチクはWOOL特有の表面がウロコ上になっている為で、このうろこがWOOL本来の体温調節機能を持っている訳です。

しかし!!!PATAGONIA以外のほとんどのメーカーは洗った際など縮み防止等の為にこのウロコを塩素処理によって、取ってしまうんです。塩素も環境に良くないわ、ウロコの良い部分も無くなっちゃうわで、そらいかんですね。

そこでPATAGONIAの新技術「スローウォッシュ加工」ってのができました。
ウロコの先端だけ落として、チクチクを気にならなくして、WOOL本来の特性と強度を維持。そして使っているWOOLは高品質のメリノWOOLときた!

そこのおみゃーさん、もう買うしかないがね〜〜〜。

って、こちらも2,3,4の厚さに分かれてますので、その使用状況に応じて選んで頂ければと、、、


は〜。話が長くなってスイマセン。最後まで付き合ってくれた方どうもです。

ライケルシューズスペシャルプライス!

たまには店の商品の事を載せようかしら。。。

サイドカーでは何の終わりのスペシャルセールを行ってます。
その中の一つのアイテムをpick-upします。

こんかいは「Raichle」のシューズをスペシャルプライスでセールします!

今回のセールではここに載っているものを全て¥8,820で大奉仕!
その中にはGORE-TEXのXCRを採用した高機能のものまであって、
定価の半分以下!なんてものもあります。


こんなのや。

こんなの。

全て¥8,820!!!






GORE-TEXとは何ぞや?!という方にちょっとご説明を。。
いまやGORE-TEXと言えば最もポピュラーな防水の生地でアウトドアーのウェアーから、グローブ、靴に及ぶまで多種多様なものの生地として採用されていて、外からの水の侵入を防ぎ、中からの汗や蒸れた空気を外に逃がすという優れものの生地。

という事は山や雨の日等でも靴の中はいつもドライ!ってことです。
冬の山や、夏のPARTYなんかでも大活躍です!

この機会に是非試してみてはいかがでしょう?
サイズ、数量には限りがありますので、お早めにどうぞ!!!

こっから買えるべ。




ロンボクから帰国

ブログ時間あいちゃいました。スイマセン。

無事に帰国しました、サイドカーサーフィンツアー。
いや〜。今回もロンボクは裏切りませんでした。オンショアベースの風だった
ものの、サイズは初日から頭半〜スタート。最高の1週間を楽しんでまいりました。

9/12にセントレアからバリのデンパサールに向け僕もあわせ男5人で出発。
バリで東京からの女性チームと合流し、ロンボク島へ13日に到着。
前回もお世話になったタツテューラホテルをベースにし、いろいろなポイントへ
サーフィンしてきました。


タツテューラホテルのプールサイド。

9月ということもあって、朝晩のちょっと肌寒いくらい。丁度今の日本と一緒くらいでしょうか?しかし気候はカラッとしていて過ごし易かったっす。

波はどうだったって?いやー上にも書きましたが、裏切りませんでしたね。






コンスタントに胸〜頭、サイズのある時で頭半といった感じです。
メローなファンウェーブから、ホローでシャローなリーフの波までバリエーションを楽しみながら、ほぼ毎日2ラウンド。サーフィン道場?って思うほど波乗り三昧でした。
画像がちょっと小さくて解りにくいですが、ちゃんとした画像は後日event reportにup致しますので、お楽しみに。

feb2006 終わった。。。

いや〜。終わりました。sidecarの裏イベント「feb2006」

これが終わると夏も終わりって感じがいつもします。
こんかいもいろいろな企業や友達、そして関係者に助けられ、無事に終了しました。

終わってからスノーボードの国際ジャッジの資格更新で東京へすぐに出張。
そして疲れのため風邪でダウン病院
ブログもwebも更新できませんでスイマセン。
久々にぼ〜っとさせて頂きました。

今回は使い慣れた三河高原に場所を戻し、あのすばらしい自然の中で自分たちの好きな音楽を大音量で聞けるし幸せ。何にも変えられません。
友達のプロライダーも多数きていただき、k-joやtak,bashi,hassyなどmusic janckyが終わりまで楽しんでましたね。。。

とりあえず簡単に写真をupします。。

始まりはこんな感じ


昼間のピークタイム


NZからきたFREq


カッコつけた写真の僕(笑)


写真はまだまだあるので、また整理したらブログで報告します。
火曜からはロンボクサーフィンツアーです。

風邪直るかしら???

CHIHA、アメリカへ。

SIDECARで長い間働いてくれていたCHIHAが今日アメリカへ旅立ちました。

昨日もお店に来てくれたんだけど、僕は会えなくてそれならばと、今日セントレア
にお見送りに行ってきました。アメリカ、シカゴに5年間、今年結婚した旦那さん
の転勤について行ってしまったCHIHA。

お涙ちょうだいのお別れを期待して行ったのですが、以外にも本人はあっけらかん
としていて、期待はずれしょんぼり



CHIHAにはSIDECARの看板娘としてホントにみんな助けてもらってました。

じゃあ今のSIDECARはというと、、、
スタッフは男ばっかり、、、むさ苦しい。。

誰か女の子でSIDECARで働いてくれる子いませんかあ???

feb2006

まだまた暑いっすね。今日も何度あったんだろうか?
ホントに外で仕事をしている方々、体には十分注意して下さい。

sidecarスタッフはある事に追われています。。。

それは来週の野外イベント「feb2006」の準備です。

え?知らない?そんなもぐりな方もいらっしゃるのですね。
実はサイドカーが行っている裏イベントで、今年で5年目を迎えるこれも長寿イベントです。
最初はスタッフの音楽好きから始まったのですが、これが回を重ねるごとにだんだん
本気になってきて、いまやこの手のジャンルが好きな方には有名なイベントとなって
います。

それもそのはず、毎回ゲストには海外から外国人アーティストを召還。今回もニュージーランド、スイス、アメリカ、そして、スウェーデンと世界各国から有名アーティストがこのイベントの為に来日します。さらに東京からも国内の有名DJが多数やってきます。

いや〜。毎年、年をおうごとにどんどん本気になって行きますね。。マジで、、
詳細はというと下記にWEBSITEのアドレスを明記しておくのでチェックしてもらえればわかり易いと思うけど、まあとにかく手前味噌ですがすごいんです。

集客は毎年1000人オーバー。土曜の夕方から始まって、次の日の日曜日の夕方まで続く超耐久レース。巨大なサウンドシステムと、スクリーンに映し出される映像を思う存分楽しめます。飯やビールは?なんて心配ありません。個性的な出店が多数あって、食事はもちろん、服や雑貨、今回はライケルのシューズの特別セールも行われます。



いやいや書き始めたらキリがありませんので、是非皆さんご参加をお待ちしています。
超有名プロライダーも多数来場してます。今年も既にあんな方、こんな方も参加予定ですね。

は〜いそがし、いそがし、、

WEBSITEはこちら

暇だがね。

今日は土曜日。この辺りの豊田系のお仕事の方々は残りの休みも今日明日。

へへん。長過ぎる休みがやっと終わるか。
ざまあみろ
(sidecarはお盆休みなんて無いので、、)

でも今日のsidecarは暇。
なので調子のってまたブログ。

暇だったから久々にこの間入って来たDVDを物色。

【車団地 Car Danchi 2 The Day】を見てみた。



去年も面白かったDVD。北海道をベースにしたDVDで制作はニールハートマン。
5〜6年前も映像を作ってて、(タイトルは忘れた)
去年久々にリリースして、今期は早い時期のリリース!

今年は北海道と本州というDVDが別々になっていて、2枚組。
北海道はパウダーやナチュラルキッカーが多くて、本州はキッカーやパークがメインになっていた。いや〜思った以上に面白かった。特に北海道のパウダーシーンは(またパウダーの話でスイマセン)ホントに板に乗れてる人の滑りで、このクソ暑い夏にちょっと涼しくなる様なシ−ンでちょっと冬を連想しました。

出演は
植村 能成、山内 一志、今井 孝雅、中川 伸也、渋谷 謙、土井 隼人、見野 雄祐、大森 ”Deshi” 慎司、吉野 ”Yatto” 康人、山口 睦生、小松 吾郎、竹内 正則 and Friends
といったメンツ。

更にお気に入りの点が音楽。スノーボードDVDにありがちのロッキンテイストは弱く。
エレクトロよりのハウスやテクノ、そんなジャンルが軸に気持ちいいなあ。なんてクレジットをチェックしたら「KEN ISHII」だって。あら大御所。そら良い音楽だわ。。


ご購入は
こっから買えるべ。

スノーボードの映画。

今日お店に一通の手紙が届いた、中を開けてみると特別試写会の案内が入っていた。
その映画の内容をちょっとご紹介します。

タイトルは「ファースト・ディセント」

今冬、公開予定!
まだ記憶に新しい06年冬季トリノ五輪ハーフパイプで圧倒的な力の差を見せつけ優勝した男・女、ショーン・ホワイトとハンナ・テーター。彼等を含む世界最高峰のスノーボーダー5人が集い、アラスカの断崖絶壁の雪山を神がかり的なテクニックと勇気で滑り落ちる驚異の映像!そして、70年代から始まる知られざるスノーボードの歴史を描いたスポーツドキュメンタリーの決定版!
監督:ケンプ・カーリー、ケヴィン・ハリソン
出演(ライダー):ショーン・ホワイト、ハンナ・テーター、テリエ・ハーコンセン、ショーン・ファーマー、ニック・ペラタ

ショーンファーマー、ニックペラタなんて、、渋いキャスティング。
フリーライドの好きな方にははまるかもしれませんね。

実際まだ見てないので何ともいえませんが
丁度東京に行く予定もあるので、タイミングがあえば見てこようかな?



http://www.tfc-movie.net/movie/index.html

お盆のBBQ

皆さんのお休みも一段落でしょうか?
サイドカーはお盆休みはありません。。。。
そんな中、8/15に以前より予定していたBBQを行いました。

当初予定していた伊良湖が台風10号のおかげでド!クローズアウト。
前日に急遽内海へ変更しました。

いや〜初めてお盆の内海へ行きました。驚いた事が3つ程。
箇条書きにさせて頂きます。

・人が多い
・昼間は死ぬ程暑い
・3割はブラジル人

という事です。

とは言うものの、本当に楽しかったです!
参加頂いた方々はそれがわかると思いますが、、、、。



昼は暑くなったら海に入って、食って、入って、食って、、、、
さすがに海水浴客が多くて昼はサーフィンになりませんでしたが。
朝と夕方は最高とはいえませんでしたがなんとかサーフィンもできたし晴れ

参加頂いた方も40人くらい。(多分?)

そして何より最高だったのは夕暮れ時、人も減ってきた所で、サウンドシステムを投入!

サンセットと最高のサウンドで気持ちいい時間を過ごせました。

またやる時は是非皆さんも参加して下さいね。

Patagonia FOOTWEAR

今日も暑い晴れ

気温上がり過ぎ。小さい頃の記憶だと、30℃って言ったらかなり暑かった様な気がするけど、今や38℃!?ボクらが生きてる間に40℃にはなりそうな気がする。
いやいや。温暖化確実に進んでますね。

今日は題名の通り来年の春頃、新たにリリースされるPATAGONIAのFOOTWEAR(ひらたく言うと靴靴)の紹介です。

PATAFOOT


今回初めてリリースされるPATAGONIAの靴。これで頭の先からつま先まで全身PATAGONIAってコーディネートが可能になります。う〜んスゴい。
大きく3つのカテゴリーに別れていて、

まずBROWN GROUPE
山などでの使用を考えたモデルが主となり、ソールはすべて信頼あるVibramソールを使用。
ハイエンドのNomad GTXはGORE-TEXをマテリアルに使い、足先を絶えずドライに保ちます。
雪の深い冬の山や、夏の野外PARTYなどに大活躍する事でしょうね。。。
NOMAD
これが¥29,400(税込)の予定。

さらに
DRIFTER
¥22,050(税込)

他にも
FIN
¥16,800(税込)


次にGREEN GROUPE
PATAGONIAらしく、ISO-14001の基準をクリアし、環境に配慮したレザーを使用し、町履きやちょっとしたお出かけに使える感じのラインナップ

スーツでも使えそうな¥23,100(税込)

石田純一風に裸足で履きたい
CEDR
¥21,000(税込)

そして最後のBLUE GROUPEは海で使える感じの物が多くなっています。

¥16,000(税込)


そして畳をフットベットに使用したこんなのも有ります。

¥9,975(税込)

まだまだほかにもいろんなモデルがありますので、ご覧になりたい方は店頭にてカタログをチェックしてくださいませ。。。
ジョギング

当面はPATAGONIA正規ディーラーと直営店のみの販売となります。
みなさん直営店でなく、是非SCでご購入くださいね拍手
来年春の入荷が待ち遠しいですね〜。
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
アーカイブ

qrcode

スマートフォン表示に切り替え