GENTEMSTICK SURF PROJECT スタート!

「 GENTEMSTICK 」にインスパイアされた、それは世界で唯一のサーフボード。

 

 

GENTEMSTICKに乗り、世界の山々を自由に

滑走し始めたサーフボードシェイパー。

個々に得られた確かな感覚を反映し、

創り出す細やかなシェイプ。

共鳴し、お互いへの尊敬が

GENTEMSTICK SURF PROJECT をスタートさせる。

 

The Gentem Surf Project was born as a reflection of the resonance and mutual respect between the shapers and Gentemstick. 

Shapers, on their Gentemstick, have been riding the mountains around the world and are now reflecting what they felt while riding into their own shape.

 

-----------------------------------------------------------------------

 

YOSHIHIKO  KUSHIMOTO

T.T collab

 

長年、友人関係にある玉井太朗と櫛本喜彦。サーフ 一筋の人生だが、ビッグマウンテンとビッブウェーブの世界で共有する揺るぎない感覚が2人の間に存在する。

この板を手にし、北海道は勿論、パプアやスリランカで、メローなパーフェクトウェーブをドライブして来た。そして時にはニーボードとしても。

長いキャリアから生まれる信頼関係が絶妙の乗り心地を生み出した一本「T.T collab」

 

Taro Tamai and Yoshihiko Kushimoto have been friends for a long time.

Although their field of expression, big mountains and big waves, is different, they have many things to share and there is a solid bound between them two. Taro, along with this board, surfed perfect waves of not only Hokkaido, but Papua New Guinea, Srilanka and other. It is the one board with a fine balance that was born from their long friendship.

  

FIN : SINGLE

GLASS ON or FIN BOX

TAIL : SQUARE

SYAPER : YOSHIHIKO KUSHIMOTO

PRICE : 237,600 yen~

SIZE : 5'10 ~ 6'6

 

FIN : QUAD

GLASS ON or FIN PLUGS

TAIL : FISH

SHAPER : YOSHIHIKO KUSHIMOTO

PRICE : 244,080 yen~

SIZE : 5'10 ~ 6'4

more info : kisurfboards.com

 

-----------------------------------------------------------------------

 

CHRIS CHRISTENSON

T.T model

 

10年以上に渡りGENTEMSTICKを集め、乗り継いで来たクリス。サーファーとして、そしてシェイパーとしてT.T160を捉えた時にサーフボードにその発想を取り入れた場合ののイメージがすぐに湧き上がったのだろう。

玉井とクリスのシェイパーとしての共通理解が大きく反映されたモデル 「T.T model」

 

Chris has now been riding and collecting Gentemstick for more than a decade. As a surfer and a shaper, he instantly got the image to input his own interpretation of the TT160 into his shape. This TT model is the shared understanding between Taro and Chris that has been put into a shape. 

 

FIN : QUAD

GLASS ON or FIN PLUGS : 4 FIN

TAIL : DIAMOND

SHAPER : CHRIS CHRISTENSON

PRICE : 210,900 yen~

SIZE : 5'7 / 5'9 / 6'0 / 6'2 / 6'4 / 6'6 / 6'8

more info : christensonsurfboards.com

 

-----------------------------------------------------------------------

 

MICK MACKIE

NISEKO special

 

北海道ニセコに度々訪れては、極上の雪や波を堪能して、自らのシェイプに還元させるMMは、

アンドリューキッドマンの描き出す世界における重要なキャラクターの一人である。

そのシェイプはスノーサーフに大きな影響を受けているユニークなデザインが特徴だ。

ニセコイワオヌプリを自ら滑走して得た体験を反映させたオリジナルシェイプ「NISEKO SPECIAL」

 

Mick has been visiting Niseko multiple times and experienced the best snow and surf conditions Hokkaido has to offer. He has always been inspired by snow-surfing and has been reflecting it into his surfboard shapes for many years. He also plays one of the main role in Andrew Kidmans world of surf cinema. 

His surfboard shape is unique and the strong influence of snow surfing can easily be seen in its outline.

This shape in particular, the Niseko Special, was inspired by his own experience riding the slopes of Iwaonupuri in the Niseko range.

 

FIN : TWIN

GLASS ON or FIN PLUGS

TAIL : FISH

SHAPER : MICK MACKIE

PRICE : 191,330 yen~

SIZE : 5'7 / 5'9 / 6'0 / 6'2 / 6'4 / 6'6 / 6'8

more info : mackiesurfboards.com.au

 

-----------------------------------------------------------------------

 

BEAU YOUNG

MOON TAIL

 

元ロングボードの世界チャンピオンである彼がニセコでのスノーサーフで特に強いインスピレーションを受けたBigfish と Mantaray。

ロングもショートも自在に乗りこなすボウのイメージとそれらの特徴が色濃く反映されたモデル「MOONTAIL」

 

When Beau Young, former longboard world champion, came to Niseko and shared some time snow-surfing with the Gentemstick crew, he instantly got a strong inspiration to shape this board. Its shape reflects the two models that he got the most inspiration from, the Big Fish and the Mantaray. This board reflects Beaus interpretation of snow surfing as well as his ability of board riding, no matter, long, short or snow.

 

FIN : 5FIN / THRUSTER / QUAD

FIN / PLIGS : 5FIN

TAIL : MOON

SHAPER : BEAU YOUNG

PRICE : 237,600 yen~

SIZE : 6'0 / 6'2 / 6'4 / 6'6 / 6'8 / 7'0

more info : beauyoungsurfboards.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん上記のサーフボードもサイドカーにてオーダーを受け付けています。スノーボードだけでなく、古くからこのテイストのサーフボードをこよなく愛すスタッフが、サーフボードについても詳しく店頭にてお話ししながらオーダーを受け付けいたします。

 

詳細はスタッフまで!

 

JUGEMテーマ:サーフィン・ボディボード

WEBSHOPリニューアルオープンしました!期間限定P5倍!

サイドカーのWEBSHOPが新しくリニューアルしました! パッと見は同じですが、大きく仕様がアップグレードしたシステムに移し変わっています。

 

http://www.sidecarshop.com

 

リニューアルしたところは、在庫の有る無しが一目瞭然でわかるようになりました!さらに、AMAZON決済に対応して、ログインから購入までAMAZONのアカウントで決済できます。今までよりも格段に見やすく、さらに使いやすくなっています。

 

 

 

今回WEBSHOPのリニューアルを行いましたので、期間限定でポイントUPのキャンペーンを実施します。 2017年8月14日(月)までにSIDECAR WEBSHOPからご注文頂いた商品については、ポイント5倍付けさせていただきます。 約1ヶ月間の限定キャンペーンですので、この機会に新しくなったサイトをチェックしていただき、その使いやすさを実感してみてください。

 

皆様からのオーダーをお待ちしております。

 

http://www.sidecarshop.com

 

※ポイントは税抜金額の5%が還元されます。

※一部ポイント5倍の対象外の商品もあります。

 

 

真夏突入の中少し涼しい映像をご紹介します。PATAGONIAのAlex YoderとNick Russellがトルコ、ペトランを訪れた映像。彼は300年間スノーボードをしています。雪の多いこの地では移動の手段として、スノーボードに似た道具を用い、古くから使っていました。私たちが知っているスノーボードとはちょっと違いますが、Kaçkar山脈での彼らのトリップの映像を見ると少しどこかへ出かけたくなるような現地の人たちとの触れ合いを描いたショートムービーです。

 

 

SIDECAR O-BONG CAMP 2017

毎年恒例! お盆のキャンプを今年も開催します。涼しい長野の山で2泊3日のキャンプです。
今回もサーフ、スノーの無いフィールドで、呑む!食う!を主とした、キャンプです。自然の中にひっそりとたたずむ、桑原キャンプ場。カブトムシや昆虫もいるし、近くに小さな河もあるので、子供と一緒に参加しても楽しめるキャンプ場です。皆様のご参加お待ちしております!

 

 

SIDECAR O-BONG CAMP 2017


日 程:2017年8月14日(月)〜16日(水) 

場 所:長野県 桑原キャンプ場      
http://www.ina.janis.or.jp/~kuwabara/index.htm 

費 用:
バンガロー、テントサイトの費用を各自清算 
食料、酒、飲み物、炭、その他かかる経費も当日割り勘          

 

持ち物:クーラーボックス、椅子、虫除け、机、水着、その他各自必要と思われるもの。

 

ご参加いただける方はFBのイベントページにて参加ボタンを押して頂くか、

SIDECARスタッフまでご連絡ください。

 

https://www.facebook.com/events/2004102276502582/

303サーフボード「HOLIZON」再入荷。

303サーフボードがリリースしているロケットフィッシュ「HOLIZON」が久しぶりに入荷してきました。昨今のTwinブームには目を見張るところもありますが、このモデルは303で割と昔よりリリースされてるモデルとなります。

 

303サーフボード 「HOLIZON」 ¥162,000 (Tax with out)

5’6”×21 1/16”×2 5/16”(168cm×53.5cm×5.8cm)

■シェイパー:千葉公平
■フィン:TWIN ON FIN
■仕上:サンドフィニッシュ
■カラー:CLEAR
 

 

 

ビッグフィッシュらしい美しいアウトラインとオンフィンのツインのウッドキールフィン。ロケットフィッシュの割に日本人にあったサイズシェイプで厚すぎないシェイプがこのボードの魅力です。

長く続く高いウォールの波には、今まで味わったことのない浮遊感。トップでは呼吸もできそうなくらい、水平線も見渡せるくらいの心地良さが味わえます。

 

 

さらに詳細は

303 HOLIZON WEBSHOPのページ

 

次の映像は303の千葉公平氏をはじめとするRIDERたちが、ホームである四国での波乗りの映像。美しい波とライディングが心地よい音楽とともにUPされています。303のこだわりがこの映像からも垣間見えます。幅広いラインナップになった303サーフボードはあなたのサーフィンライフをより良いものにしてくれるはずです。

 

JUGEMテーマ:サーフィン・ボディボード

東出トモヒロ ニューミニアルバム 「ひだまり」

東出トモヒロさんが7月5日ミニアルバム「ひだまり」をリリースしました。

東出さんといえば、サーファーや、スノーボーダーにもファンは多く、昔からいろいろな場所でよくお見かけするアーティスト。その心地よいサウンドは多くの人々を魅了しています。 今年はトヨタロックフェスティバルへの参加も既に決まっています。
このblogでも過去に取り上げた「patagonia」が取り組む「石木ダム」の建設阻止に賛同し、パタゴニアを通じて今回のこのアルバムは売り上げの10%がパタゴニアに環境保護の費用として寄付されることになっています。

 

 

東出さんからのメッセージ

 

僕から皆さんへ短い手紙といったところだ。 アルバムにインスピレーションを与えてくれた長崎のとある村は、ダムに沈められようとしてる。 だからこのアルバムの売り上げの一部を、その集落を守る活動をしているパタゴニアに寄付する。

そこには美しい小さな川が流れており、魚がふるさとに帰るように、僕の音楽も源流へ少しばかりだがお返しさせてもらう。 アルバムの最後、「BLUE SKY」という曲が特に気に入っている。 ギターの響きや歌のフィールを幻想的にして、永遠に広がり続ける愛の光のようなものを表現したかったのだが、それがなんとなく感じられるような気がするのだ。

4曲だからあっという間に終わってしまうアルバムだけど、これからの僕の旅にずっとどこまでも連れて行くつもりだ。

 

 

2017年7月リリースのミニアルバム「ひだまり」からのリード曲。 東日本大震災、熊本地震を経験し、長崎のダム問題を抱える集落との出会いによって書き下ろした希望の歌。 ミニアルバム「ひだまり」の売り上げの10%は、自然環境の保護と持続可能な社会の実現に積極的に取り組むアウトドアアパレルブランド「patagonia」に寄付される。

 

CDの購入はこちらから

 

 

 

DOVE Classic Line 人気の吊るしのロングジョン入荷しています。

あっという間に週末がやってきますね。先週の週末もメジャーなポイントはかなりの混雑となっていました。夏の季節となり、人の空いているポイントでのサーフィンが、ストレスの少ないことも多くなってきます。

時間を少し外したり、人の少ない場所を探してサーフィンするといいかもしれませんね。日曜日もお昼過ぎや夕方の方が空いていることも、多いですね。

DOVEから昨年も大人気だった、吊るしのロングジョンが入荷しています。classicラインでALL BLACKのスキン仕様でバックジップの使い勝手のいいウェットスーツ。 ジャケットやタッパーを合わせることで幅広い季節をカバーすることができます。

DOVE メンズ ロングジョン DC-5B 定価¥27,000 → ¥24,300(税別)

 

今日ご紹介する映像は南カルフォルニアのサーファーであり、アーティストの「Andy Davis」の新しい映像。数多くのサーフィンに深く関わった作品を残してきた彼。ギャラリーでのアート展はもちろん、patagoniaやcaptianFin、Vansとのコラボレーションも行い、サーフアーティストの最前線に。18歳でFreeと言うブランドを立ち上げ、昔はAndo and Freindsなんてブランドもやっていたのは一部の方はご存知の通り。

 

http://andydavisdesigns.com

 

映像はプライバシー設定でこのblogに貼り付けできないので、下のリンクからご覧ください。

 

http://www.surfer.com/videos/andy-davis-life-in-color/

 

 

 

 

 

McCallum × Tudor Collabモデル

梅雨明けまではもう少し時間が掛かりそうですね。 しかし夏に突入した感じがしているのは僕だけでしょうか? ウェット指数もかなり薄手になってきて、日焼けがヤバイ季節にもなってきています。

 

今日もサーフボードの紹介です。

 

TUDOR SURFBOARDS McCallum Collab 6'11"  ¥196,000- http://www.sidecarshop.com/item/6796.html

 

 

KOOKBOXのブランドが始まり少し経った時代から、JOEL TUDORのボードもシェイプもし始めた、Jeff McCallum。サンディエゴの若手シェイパーながら、すでに注目されまくっている彼。

自身のサーフボードブランド「McCallum Surfboards」でもチャイム・デッキと呼ばれる個性的なデザインがマッカラム・スタイルと呼ばれるひとつになっていて、これはフラットに近いデッキデザインからレールサイドで一気に落とし込むというもので、一気に落とし込んだレールはボキシー過ぎず、厚みのより少ないボードのレールに近づいている。センターこそしっかりとボリューム感が出ているが、ノーズやテールのフィンサイドでは厚みはかなり抑えられており、特にテールエンドの厚みはミニマムとなるJeff McCallumのスタイルがこのボードにも落とし込まれている。

 

 

このシェイプによりサイズのある波でも、ノーズを差し込んでドルフィンが可能となり、より幅広い波に対応するモデルとなっています。

 

 

 

先日blogで紹介した303の「トライアングル」はblogをご覧になったお客様にご購入頂きました。Sさんありがとうございました!また海でご一緒しましょう!

 

JUGEMテーマ:サーフィン・ボディボード

今年は開催! 大流しそうめん&BBQ! 7/22

一昨年大好評だった、流しそうめんを今年は7月22日(土)に開催します!

 

暑い夏を少しでも涼やかに風流に楽しみたいと思い、7/22サイドカー大流しそうめん&バーベキュー開催します。 当日に向けてスタッフ総出で準備しサイドカー入口の庇から【そうめん】をドロップインしちゃいます、そうめんは間杉製麺所の日本一長い手延べそうめんを使用、バーベキューセットはこちらでご用意致しますが、食材等は各自食べたい物をお持ち頂く持ち込みスタイル。また、出店として、児玉オーガニックパスタ&ワインも出店予定です。

日 程:2017年7月22日(土) 雨天の場合は23日(日)に順延
 
時 間:17時〜21時
 
場 所:SIDECAR店舗前駐車場
 
参加費:大人¥1000- 小学生以上¥500 (流しそうめん参加費&1ドリンク付)
 
※幼児以下は参加費無料ですが、ドリンクはつきません。
※お車でお越しの方は当日駐車場のご用意が無い為、逢妻駅近くのコインパーキングをご利用下さい。
   駐車場地図 https://goo.gl/maps/5gKzGMig7c32
※お酒を飲まれる方は公共交通機関でご来店下さい。
※雨天の場合は7/23に順延とさせて頂きます。
※サイドカーでドリンク販売も行いますので是非ご利用ください。

2015年の流しそうめんの様子
※ご参加頂ける方はFBページの参加ボタンを押して頂くか、お電話、店頭でご一報ください。

夏本番に!?

昨日から一気に気温が上がりましたね。今日も灼熱の愛知炸裂でしたね。お店の中から一足出ると夏の暑さを肌で感じることができました!こうなってくると海に少しでも浸かりたい気持ちになってきますね。

 

本日の紹介のサーフボードは「303サーフボード」

 

303サーフボード TRIANGLE 6'3" ¥170,000- SOLD OUT!

 

2017年ニューリリースのトライアングルモデル。サーフシーンでは ’70年代に考案されていた『ボンザー』です。小さなシングルフィンと小さな三角のサイドオンフィンが新しいサーフィン感覚へ誘います。 ここ数年でニュースタンダードなシングルフィンの難しさや、だからこその楽しさはしっかりと定着しましたが、そこに安定感とスピード感が加わることを思うと、もうワクワク。さらにファーストターンでのかつて体験したことのないようなグライド感は、やみつきになることをお約束します。すべてはボトムにあるサイドオンフィンと、そのあいだにシェイパーによって巧妙に掘られたコンケーブによるもの。ターンからの加速では、サイドオンフィンがどんなに素晴らしい仕事をしてくれているかを体感できます。

 

ボードサイズ:6'3”×19×2 5/8” --  191cm×50.48cm×6.7cm

シェイパー  : 千葉公平

フィン        :BONZER-BOX (フィン付)

仕上         :サンドフィニッシュ

カラー       :CLEAR/ SPRASH NAVY SPRAY ART

 

 

 

 

ボンザーのフィンシステム自体はスラスターのシステムが流行るギリギリの時期に作られたもので、トライフィンとはまた別の感覚でサーフィンできます! バチバチに当て込むコンペのサーフィンではなく、テイクオフしてスムーズなマニューバーで波を気持ちよく乗り継いでゆく、6'3"というサイズも最高、bigwaveからスモールまでしっかり使えちょっと大人のサーフスタイルとして最高の1本。

千葉公平氏がスムーズなライディングをした映像があるので、ぜひ参考にしてみてください。

 

webshopへは来週までにupします!

 

 

 

サーフィンスクールの申込はお早めに!

今日は一気に気温が上がりましたね!34℃?ぐらいの気温があったようで、ついに本格的な夏の季節がやってきたように感じます。

そしてサーフィンスクールの申込も増えてきています。最近は週末は毎週スクールに出ています。女性や初心者の方でも安心してできるサーフィンスクールなので、今年の夏はチャレンジしたい!なんて方は早めのご予約をお勧めします。

 

今日の日曜日の海は満員御礼! 某ポイントでサイドカーのユーザーの皆と波乗りして、その後レッスンだったのですが、車もいっぱいで、止める場所を見つけるのも大変なくらいでした。これからの季節の週末は早い時間か?逆に昼からの方がいいかもしれませんね?

 

 

今日は25歳のメンズ2人のスクールでした。2人ともとても楽しめたようで、サーフィンが終わった後もちょっと日焼けしてから帰りますー。と夏の海を満喫している様子。

また今日は伊良湖全域でビーチクリーンも行われ、スクールの2人もビーチクリーンに参加して頂きました。ご協力ありがとうございます!

 

 

 

これからやってくる短い夏を思いっきり楽しみましょう!

日本にできるウェーブプールでもしナイター設備ができれば、こんなナイトサーフィンも可能になるのかな?

 

 

JUGEMテーマ:サーフィン・ボディボード

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
アーカイブ

qrcode

スマートフォン表示に切り替え