2月経験者向けのバックカントリツアー終了

1月に引き続き、2月は経験者向けのバックカントリーツアーが開催されました。

 

今回は常連さんや、顔なじみの方々が多くレベルの高いツアーとなりました。最高の一瞬を捉えたいい写真が今回は多いです。

ぜひflickrでチェックしてみてください。

 

flickrの写真アルバムはこちらから。

https://flic.kr/s/aHskSmgDTu

 

 

 

 

JUGEMテーマ:スノーボード

| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
17-18 GENTEMSTICK ニューモデル発表!

ついに来期モデルのGENTEMSTICKのニューモデルが発表になりました。

 

 

来期も新しいラインナップが追加されています。

(クリックで画像が拡大します)

 

 

2017-18 GENTEMSTICK NEW MODEL Photo Gallery

http://www.gentemstick.com/newsPerma/id_103/

 

■17-18ニューモデルのご紹介■

 

TT165 CLASIC SOFTFLEX 1990年に発表されて以降、そのアウトラインを守り通してきたモダンクラシックデザイン TTmodel。 サイドカーブとロッカーラインが作り出す美しいアウトラインは、雪の上で自由自在にサーフするため徹底的にスタイルを追求し磨き続けてきました。 新たな時代のアイコンであり、ずっと変わらず在り続けるGENTEMSTICKのフラッグシップモデル「TT165CLASSIC」 レディースライダー待望のソフトフレックスが新たに誕生しました。

 

TRINITY SOFTFLEX 自然、人間、ボードが融合する三位一体という意味をもち、ライダー桑原知美が理想とする形を実現したモデル、トリニティ。 ビックマウンテンではハイパフォーマンス、ツリーランではクイックな切り返し、そしてゲレンデでの切れ上がるガービング。 様々な地形をスムーズに滑空し、自然体でライディングに集中できるこのシェイプは、世界で初めてレディースの為に送り出された存在です。 そのTRINITYがウェイトの軽い女性ライダーへ向けて柔らかくさらにしなやかさを増したソフトフレックスが新たに誕生しました。

 

BABY MANTARAY HARDFLEX 持っているだけで注目度満点なルックスと美しいロッカーライン。1480mmとは思えないほど抜群の浮力。 ディープパウダー、タイトなツリーラン、ゲレンデ横のピステンバンクと、どんな願いも叶うのではと思うほど。 1mmのキャンバーにより自由でエロティックな動きに磨きがかかる。 パワーに自信のあるレディースライダーや、ウェイトの軽めのメンズライダーにも向けられたHARDFLEXが満を持して登場。

 

BABY STINGRAY 「Big Mountain Mantaray」というコンセプトを形にしたSTINGRAYをレディースの為にシェイプしなおした、BABYSTINGRAY。 待望のモデルが新たにラインナップに加わりました。テーパーを和らげ、緩やかなサドカーブによって解放感のある大きなラインを描き、 急斜面でも頼りになる存在。十分な浮力で深雪をハイスピードで駆け抜け、程よく長いテールはターン後半に心地よい余韻を感じさせてくれます。 同時に、レディース待望のCHOPSTICKもリリース。

 

XY アレックスヨーダ プロモデル アレックス・ヨーダーが「XY・エックスワイ」に求めたものは、男性的な力強さと女性的な優雅さの融合。 ディープなカービングを約束するワイズ、深雪にも急斜面にも対応できるレングス、ターンからターンへの繋がりをより自然で優しく感じられるサイドカーブ、 そしてそれら全てを最大限に引き出すためのノーズとテールデザイン。 悪魔に睨まれたとしても優しく微笑み返し、ハイスピードでもスムーズなグライドを約束し、山の曲線を優しく撫でるように滑り降りる。 アレックスの理想のライディングを具現化するボードです。

 

THE CHASER HP 十二分な浮力性能、取り回しの良いサイズ感、初めて乗った瞬間から違和感無く操れる素直なカービング特性のオールマイティボード。 全ラインナップ中最大クラスのワイズを持つTHE CHASERの特性を活かしつつ、 一般的な足のサイズのライダーにもより扱いやすく、よりアグレッシブなライディングを可能にする為にファインチューニングされた ザ・チェイサー ハイパフォーマンス。

 

LOHI 十二分に元気に育ったキラキラ輝く銀色のヤングサーモン。それがLOHI。 titti で自然に曲がる事を覚えJalkaで体重をかけ踏んで曲がる事をマスターし、そしてkids時代最後のボードがindyシリーズに繋がるこのモデルだ。 新時代のスノーボードデザインのマスターピース「マンタレイ」を時代に合わせ、洗練させた新アウトラインにシェイプ。 子供時代に足裏感覚を研ぎ澄ます事が重要だからこそ、未来の乗り手の為に惜しみなく愛情を込めてシェイプしました。

 

また下記の日程にて試乗会も開催されます!

 

2/18(土) 2/19(日)  17-18New model GENTEMSTICK COLLECTION CAMP

会場:岩手県 夏油高原スキー場

同時開催:ライダーセッション

参加ライダー:未定

主催:GENTEMSTICK

 

2/25(土) 2/26(日)  17-18New model GENTEMSTICK COLLECTION CAMP

会場:妙高高原 杉の原スキー場

同時開催:ライダーセッション

参加ライダー:未定

主催:GENTEMSTICK

 

3/11(土) 3/12(日)  17-18New model GENTEMSTICK COLLECTION CAMP

会場:白馬八方尾根スキー場 HAPPO BANKS

同時開催:ライダーセッション

参加ライダー:未定

主催:GENTEMSTICK

 

3/25(土) 3/26(日)  17-18New model東海地区合同試乗会

会場:高鷲スノーパーク

主催:東海地区合同 サイドカー

 

 

同時に店頭webでの予約もスタートします。

 

http://www.sidecarshop.com/category/1760.html

 

ファーストオーダー締切 2017/3/20(月) 

セカンドオーダー締切  2017/4/20(木)

 

 

JUGEMテーマ:スノーボード

| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
今年の試乗会の日程は3月25~26日です

今年の来期モデル試乗会の日程は3月25〜26日に毎年の通り、高鷲スノーパークで開催予定です。皆さんご都合をつけておいてくださいね。この日程ではBURTONのSUPERPIPE SESSIONも行われますし、また合同試乗会では、今期は何かアイテムを造雪したいなあ、なんて考えてます。

 

昔はBOWLを造ったこともありましたが、BOWLまではいかずとも何か皆さんが遊べるアイテムを試乗会期間中につくりたいと思っています。また、事前登録も例年通り行いますので、今月末ぐらいから受付を開始する予定です。よろしくお願いします!

 

 

 

 

最近ジャッジ仲間の中でも噂になっているライダーのシーズンエディットがUPされたので、紹介します。Riderは「Marcus Kleveland」。先日Quad Corkの1800°をメイクして噂になった彼ですが、キッカーだけでなく、本当にスノーボードが上手い。僕も20代の頃にはフリースタイルに明け暮れる毎日が続いた日々がありましたが、地形を使ったトリックやグラトリなど、また新しいスノーボードの新境地を開いているように感じます。

 

| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
17-18モデルのカタログ続々入荷!

展示会、試乗会のラッシュで来期モデルのカタログも続々入荷しています。魅力的なアイテムが数多くあり、今からワクワクしています。既にカタログが入荷しているブランドは下記の通りです。

 

【カタログ入荷済ブランド】

BURTON , CAPITA , K2 , DEELUXE , UNION, PATAGONIA, ARC'TERYX, RIDE, CLWR, FLUX , ANON, AIRHOLE, POW, SPACECRAFT, 

 

 

 

既に店頭では17-18のスノーボード超早期予約がスタートしていて、とてもお得にそして今なら希望のカラーとサイズをどれでも選び放題です!

 

そして昨日はCAPITA, UNION, K2, JONES, FLUXの試乗会に行ってきました。どのブランドも新しいテクノロジーを使ったニューモデルが展開されていました。

 

 

 

 

そして今期大人気だった、ハイエンドソフトフレックスブーツ K2 TaroTamai SnowsuferBootsは来期も発売されます。

 

 

【16-17からのアップデート】

.ラー変更

△弔淦萇分からカカトまでのブラックのブーツ下部の貼り合わせがなくなり一体構造に、縫い目もなくなり見た目も作りもシンプルになりました。

B首のサイドパネルも一枚になり、足の甲の部分からくるぶし部分まで1色で同じ素材に変更になりました。

ぢの甲の部分のBoAのレースが通るパーツが薄くなり、甲部分のプレッシャーが少なくなりました。

 

何よりもカラーが今期よりも格段にCOOLです。今期僕も使用していますが、足首の柔らかさによって、よりボードに近い位置に重心を置く事ができ、パウダーなどでも微妙な荷重が可能となります!購入時の注意としては通常のブーツよりも少し小さいのと、あまりブーツが伸びないので小さめのブーツチョイスよりも、ぴったりで購入した方がいいかと思います。今期もGENTEMの試乗会で試し履きできるそうです。

 

 

 

店頭での予約も受け付けています!2年目にはなりますが、SNOWSURFERには最高のブーツです。ちょっと迷っていた方にもお勧めできるブーツです。WEBでの予約は近日中にUPします!

 

 

JUGEMテーマ:スノーボード

| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
17-18 TJ-Brand リリース

早くも来期モデルのカタログが続々と入荷しています。今日はその中からTJ-brandの17-18モデルをご紹介します。

 

【T.J BRAND】

 

 

FLYING-V 昨年登場したこのモデルが2パターンになります。 昨年同様しなやかな乗り味が抜群のALL BAMBOO MATERIALモデルに加え、長い有効エッジをフルに使い、キレのあるライディングを実現する 高速専用機、PAC(Powerflex Arch Carbon mix core)モデルが登場します。全く違った性質を持つこの2タイプ、ご堪能ください!

 

GOLDEN BAT 乗り味が一新されたGOLDEN BAT BONZARモデル。テストを重ね行き着いたのはX-WOOD,POPLAR,BAMBOOの組み合わせたSLW MIX CORE (Super Light Woodcore)とFIBERGLASSに面でブーメランカーボンを入れた組み合わせ。 両足元からそれぞれ有効エッジの始まりと、エンドの部分に向かったブーメランカーボンが超高反応とキレのある反発力を生み出します。

 

RETRO FISH NAPOLEON FISH同様ALL BAMBOO MATERIAL、NOSIDEWALL構造になりました。GLASSには軽量高反発のMIGHTY GLASS 2を使うことで リズムを生みやすくなりました。

 

DRAFT パウダーでは絶大な浮力を発揮し、フリースタイル要素も多分に兼ね備えるDRAFT。その秘訣はテイルにも3Dを採用した点にありますが、 荒れたコンディションになってくるとテイルでのターンが抜けやすいために弱点にもなります。その解決策は硬い斜面ではセンター加重でウエストでターンをすること。 1617モデルまではウエスト周辺にポリプロピレンを組み込んでいましたが1718モデルでは新技術を導入しました。 軽量X-WOODとPOPLARのミックスコアに、ウエスト部分にDOT HOLEを多数開け、そこにフォームを入れるという非常に手間のかかるウッドコアを開発しました。 DOTをウエスト周辺にX状に入れることでノーズとテイルの張りを保ちながらウエスト周辺に集中的にトーションの緩さとフレキシブルさを持たせることに成功しました。 ウエストを使ったターンで最大限にしっかりとグリップを発揮するようになりまさにDRAFTのコンセプトに最適なウッドコアに仕上がっています。

 

SHIFT/SHIFT FLAT 昨年モデルよりも若干ソフトに仕上げました

 

SMOOTH GROOVE 従来のウッドコアに加えチタンリボンを加えることで振動吸収性がアップしました。

 

CRUISER 若干フレックスを柔らかくしましたが、それでもイケイケの高速ボードに仕上がっています。

 

【THE SHAPERS】

1617モデルで衝撃の展開を迎えたT.J BRAND。SHAPER達が作り出したこのラインナップは私たちが実現したかった最高のプロセスを踏んだプロダクツです。 1718モデルでもTAPPYによるレジンアートの美しいグラフィックを採用しています。 また、1617モデルではトップシートの処理の仕方で、雪がつきやすい仕様になっていましたが、1718モデルでは他のラインナップ同様にクリアコート仕上げに 変更し、雪付きを解消しています。

 

店頭にて超早期予約受付中です。

他にも来期モデルのカタログが続々入荷中です!是非店頭にてチェックしてみてください。いまなら確実になんでもオーダーできます!

| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
ニセコツアー終了しました。

JUGEMテーマ:スノーボード

先週末に開催されたニセコツアーが終了しました。入る前日の暴風に前半は悩まされましたが、後半になるにつれコンディションは上向き、最終的にはいつも通り楽しめた北海道。 今回は人数も少なめだったので、レンタカーを借りて、ゲレンデを移動したり、キロロに足を伸ばし山に入ったりといつもよりもフレキシブルに動けたツアーでした。

 

パウダーカンパニーにもお世話になった日も晴天で、Kageくんにいい写真を沢山撮っていただきました。他にも写真があるので、また後日紹介します。

 

 

 

Riderの原山拓也ともキロロでセッションしたのですが、流石の滑り。指定した場所にきっちりと当て込み、いい写真を残すあたりは元々の技術の高さを感じさせる所ですね。

 

2017 Takuya Harayama BsSlash in Kiroro

 

他の写真も含めてまた後日リポートします。

 

そして今日紹介するのはJones/PatagoniaのRiderのRyland Bellの映像です。数年前に五竜のバーで共通の友人に紹介されてあったのを記憶していますが、それからJonesのポスターがPatagoniaの広告などでも良く見かける彼。滑りのラインに注目です。

 

2016 season edit from Ryland Bell on Vimeo.

| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
ファイナルセール開催!!

みなさんシーズン楽しんでらっしゃいますか?

ゲレンデも山も連日最高のコンディションですね。

そんな、まだまだシーズン中ですが、本日よりファイナルセール開催致します。

 

 

まだまだ今期使えるスノーボードアイテムや冬物が最大50%OFF!!

まだまだ、サイズ等もございますのでチャンスですよ〜。

 

是非、皆さんのご来店をお待ちしております。

 

*一部対象除外品もございます、カードでのお支払いの場合値引率が変動いたします。

 

 

 

JUGEMテーマ:スノーボード

| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF 石川
個人的オススメアイテム from 新美

先週の恵み大雪もひと段落しましたが、また明日の夜から雪予報ですね。一気に昨年を上回るコンディションになり、白馬エリアではすでに積雪が3m近くになっています。先週はがっつりパウダーだったので、今週お店に来るお客様もフェイスマスクやゴーグルなどを購入されるお客様も多かったですね。

 

そんなこの厳冬期のこの時期にオススメの商品を2点ほどご紹介です。

 

 

今期より新たにリリースとなった、OAKLEYの新しいスノー用ハイコントラストレンズ。PRIZMの見易さはもう言うまでもないぐらい広まっていると思います。OAKLEYがこのPRIZMレンズを出したことにより、スノーゴーグルの革命があったと言っても過言ではないでしょう。 

 

今期よりSMITH, DRAGONなどが同じくハイコントラストレンズを出して追従していますが、やはり今期もOAKLEYのPRIZMが人気上々です。

 

そして新たにラインナップに加わったOAKLEY Prizm Hi Pinkレンズ

先週と今週の白馬でしっかりとテストしてみたのですが、かなり上々です。今回は大雪ということもあり、天候は常に雪〜曇り。光が少ないコンディションでしたが、そんな時でもレンズの透過率が高く、とても明るく見えるレンズです。

 

OAKLEY Prizm Hi Pinkレンズのゴーグル「フライトデッキ」

 

 

Hi pinkのレンズはPrizmでも一番明るく、今までのROSEよりもさらに明るいレンズで、さらにミラーコーティングされているので、ROSEよりも見た目もGOOD。SMITHの新しいハイコントラストレンズの「CHROMAPOP STORM」とも比べてみましたがそれよりも明るいイメージです。

 

 

店頭ではゴーグルはセール対象で20%オフになっています!

さらに交換レンズも入荷していますので、ゴーグルレンズの革命を体感したい方は是非使ってみてくださいね!

 

JUGEMテーマ:スノーボード

| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
BackCountryTour@ Hakubaカラースポーツ

1月14日〜15日で白馬にツアーで行ってきました。毎年恒例のバックカントリーツアーの初心者編です。今回は新しい参加者のお客さんも多く、フレッシュなメンツで行われた2日間でした。

 

そして何よりもメディアでも取り上げられまくっていた最強寒波の真っ只中に開催されたツアーで、3日間で150cm位の積雪が一気にありました。雪不足だったスキー場も一気にコンディションが上向き、最高のパウダーセッションとなった週末でした。朝一番にはゲレンデの至るところから歓喜の声が聞こえ、滑った後にハイタッチをするシーンがあちこちで見ることができ、スノーボードも楽しさを実感できたタイミングでしたね。

 

サイドカーのツアーも、朝一コルチナのゲレンデを流して、興奮冷めやらず内にバックカントリーに入り、そこでも丁度綺麗に視界が抜けたシーンもあり、テクニカルなシュートでハマりまくるシーンもあり、フルコースで色々と楽しめた贅沢なツアーでした。

 

そして滑り終わった後には、3日間溜め込んだ駐車場の車の掘り出しもみんなで行い、今回の雪の多さを実感し、帰路につきました。

下の写真は8人で掘り出しに30分以上かかった車の掘り出し前の写真です。

 

 

今回のツアーの写真をflickrにUPしました。

下記の画像をクリックしてください。今回のツアーの写真をチェックできます。

↓↓↓↓↓↓↓↓画像クリック↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

2017年1月BCTour@Hakuba_Colorsports

 

 

いやー、やっぱりパウダー最高ですね。スノーボード楽しー。

明日もパウダーを狙って白馬行ってきまーす!

 

 

JUGEMテーマ:スノーボード

| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
BURTON 本日よりSALE開始しました!

 

本日よりWEBSHOPでもBURTONの大幅値引きがスタートしました!もちろん店頭でも同じくSALEが開始しています。BURTONだけでなく、他のブランドも大幅値引きがスタートしています。雪も降ったことですし、この機会にぜひ新しいギアをチェックしてみてください!

 

SALE!!SALE!!SALE!!SALE!!SALE!!SALE!!SALE!!

http://www.sidecarshop.com

 

 

今回の寒波は降るまでちょっと心配でしたが、今日の夕方から本格的に降り出しましたね。ほっと一段落です。 となる今週末のパウダー指数は俄然上がってきます。岐阜エリアでも待望の雪で今週末には大幅にコースも拡大するのではないでしょうか?

 

さらに白馬では、夕方からかなりの雪が降っているようですね。今日の21:10現在の栂池周辺の道路のライブカメラですが、猛烈に降っています。

白馬道路ライブカメラ

http://www.avis.ne.jp/cgi-usr/chouken_proadsel2.cgi

 

 

今週末は皆さんもいい雪に当たること間違いなしですね。

どこが積雪が多いか?気象庁のWEBサイトでも確認できます。24時間の降雪量が随時UPされています。

昨日からは妙高よりも白馬、岐阜エリアの方が24時間では降っているようですね。皆さんの週末の参考になれば!

 

http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/mdrr/snc_rct/alltable/snf24h00.html

 

明日は金曜!皆さんもいい週末をお過ごしください!

 

JUGEMテーマ:スノーボード

| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
<< | 2/209PAGES | >>