YUファクトリー訪問しました。

2019年11月26日(火)

 

神奈川県のYU SURFBOARDSを作っているベイシックプラスチックに工場見学へ行ってきました。

 

過去にも数回工場へは伺っているのですが、今回は参加者も多く全員で10名の大所帯で神奈川県、寒川町まで。

もともとは僕らといつも一緒に波乗りしているイチロヲさんが、新しいボードをオーダーしたいということで9月ぐらいから話をしていました。

 

他にも何人かオーダーしたいというお客様もいて、満員御礼のファクトリーツアーとなりました。

そしてYUサーフボードといえば、日本屈指のクオリティを誇る純国産の100%ハンドメイドのサーフボードで、

メインシェイパーの植田義則氏は、ジェリーロペスからも認められ、ジェリーさんのサーフボードも現在でもシェイプしています。

この神奈川の工場ではシェイプからラミネート、カラー、サンディングまで一貫してこの工場で行われ、その出来上がりは芸術品レベル。

 

また、YUのブランドでフィンも数多くリリースしていて、日本を代表するサーフボードブランド、また世界的にも認められたシェイパーのシェイプを目の前で見ることができる、超貴重な機会です。

毎回、快く受け入れて頂き、本当に感謝するところです。

 

今回は植田さんにシェイプしてもらったボードは、先日亡くなった僕らの仲間である「JT」が最後にみんなに乗って欲しいと言って、本人がサイズやアウトライン、カラーなども指定した物を、僕ら仲間の目の前で削ってもらうという事もあって、感慨深いツアーとなりました。

 

約2時間弱の短い間で、パットローソンの「USブランクス」から削り出された「JT」のボード。

ラミネートされ出来上がってくるのが、本当に楽しみなサーフボードです。

今回もイチロヲさんが映像を早速作ってくれたので、ぜひチェックしてみてください。
約3分のショートバージョンと、12分のフルレングスバージョンがあるので、その時の気分に合わせてご覧ください!
ショートバージョン(3分)

 

 

 

フルレングスバージョン(12分)

6'6" for JT (complete edition) from slow surf films on Vimeo.

 

JUGEMテーマ:サーフィン・ボディボード

正月ツアー with バブルス & 藤田一茂 in ARAI RESORT

 

 

 

今年もやります!正月ツアー。

 

豪雪で名高いARAI。昨シーズンは毎朝50cmオーバーのDEEP POWDERに2日間恵まれたこのツアー。

深すぎるパウダーをまた狙いに行く予定のこのツアーに、GENTEMSTICKの丸山隼人(バブルス)と藤田一茂の2名が

セッションで参加してくれることが決定しています。

 

今シーズンは正月を外して、1月2日〜4日でのツアーとなり、宿泊は新井市の

 

 

 

日 程:2020年1月2日〜4日

 

宿泊先:パストラーレ妙高 https://pastorale-myoko.jp

    〒944-0041 新潟県 妙高市 新井2400-1 TEL 0255-75-5230

 

ゲストライダー:丸山隼人、藤田一茂 1月3日の1Dayセッション

 

定 員:12名

 

プラン:(A)「3Days+ゲストセッション+宿泊+リフト券3日」¥49,800

    (B)「2Days+ゲストセッション+宿泊+リフト券2日」¥38,700

     

※宿泊だけご希望の方はお問い合わせください。

 

皆様のご参加お待ちしております。

 

JUGEMテーマ:スノーボード

2020バックカントリーツアー申込受付開始!




今や世の中でも、ありきたりの言葉となったバックカントリースノーボード。サイドカーでは2003年から行っているバックカントリーツアー。今年で17年目の開催となります。当時は山に入る人もとても少なく、白馬のバックカントリーを見渡しても人を見つける方が難しい程の状況でした。しかし時は流れ、週末となれば多くの人々がバックカントリーを楽しむ様になりました。

サイドカーのバックカントリーツアーでは、既に17年という事で、のべ360人以上もツアーに参加していただいた事になります。数々の素晴らしい思い出はもちろん、同行するスタッフが撮影した数々の写真も残してきたこのツアーは、今年も今まで以上に素晴らしいバックカントリーでの思い出を提供出来ると思います。
 


今年初めてバックカントリーを経験したい初心者の方はもちろん、いつも仲間とバックカントリーに入っている方も、新たな山の一面を見る事ができるでしょう。そして、もしかしたら貴方の素晴らしいパウダーライディングの写真が残るかもしれません。


 

サイドカーは白馬のバックカントリーをこの17年間以上見続けてきました。しかしまだまだ飽きない素晴らしいラインが無数にあります。飛行機で飛ばずともアドレナリンが出る素晴らしいフィールドを是非一緒に楽しみましょう。

金曜の夜からの宿泊と食事そしてガイド付きのバックカントリーツアーとなりますリピーターも多く、間違いなく信頼のあるツアーです。 SIDECARのバックカントリーツアーからパウダーが大好きになった方も 数多くいらっしゃいます! 是非、スノーボードの魅力を再確認できるツアーです!

 

 

遠方からの現地参加ももちろんOKです。皆様のご参加お待ちしております!



【第1回】1月18日(土)〜19日(日)黄黄(初心者、中級者向け)
ガイド:カラースポーツクラブ
宿泊:六拾刈
定員:12名
 定員となりました!ありがとうございます。
金額:¥41,400-
レンタル別途¥3,240-(スノーシュー、ビーコン、ポール、プローブ、ザックなど)
代金に含まれるもの(ガイド代、宿泊費2泊3食付、
ライディング写真撮影、保険込み)

<内 容> 初めての方やバックカントリー初心者〜中級者向けのツアー内容。 この場では、バックカントリーを楽しむに当たって必要とされる、”用具”そして ”行動”などの事柄について考えて行きます。それは、道具の選択から始まり、 その場における状況をどのように判断し、行動していくかなどが含まれます。また、万が一雪崩の発生したときに、素早い対応がなされるよう、ビーコンの使い方などをゲーム方式で実践してみたりし、2日目はスノーシューやスプリットボードをフルに活用し、白馬エリアにて滑走標高差600〜800m程を楽しみます。 このツアーには金曜日の夜の宿泊、土曜日の宿泊費用と3食分の料金が含まれています。 金曜日の仕事が終わってから白馬へ移動し、宿で寝てから土曜日のツアーに参加します。 乗り合い希望も調整します!

フィールド:八方(八方池周辺、押出、ガラガラ沢)栂池(天狗南1&2&3、西ヒヨドリ、プチ八甲田、西ヒヨドリ北1&2&3、)、小谷(若栗P4南、若栗P3北0&1)、大渚山&雨飾山周辺(大渚山中部、キャンプ場、雨飾P4)等々




【第2回】2月15日(土)〜16日(日) 赤、赤(経験者のみ参加可能)
ガイド:カラースポーツクラブ
宿泊:白馬 マホロバ
定員:12名  
定員となりました!ありがとうございます。
金額:¥47,800- 
レンタル別途¥3,240-(スノーシュー、ビーコン、ポール、プローブ、ザックなど)
※代金に含まれるもの(ガイド代、宿泊費2泊3食付、ライディング写真撮影)
※山岳保険は別途加入が必要。


<内 容> 黄色を体験したうえで、よりエキサイティングに楽しんでみたい方対象。 ゴンドラやリフトを大いに活用し、黄色の倍、滑走標高差1,000〜1,200m程の ルートを楽しみます。 赤色を体験したうえで、より深く楽しんでみたい方対象。 ゴンドラやリフトそれにハイクアップをプラスし、赤色より山の奥へ奥へと、 滑走標高差1,200〜1,400m程のルートを楽しみます。 普段なかなか人が入らないフィールドへ足を運びます。 このツアーも金曜日の夜の宿泊、土曜日の宿泊費用と3食分の料金が含まれています。 金曜日の仕事が終わってから白馬へ移動し、宿で寝てから土曜日のツアーに参加します。

宿泊は今期よりプレミアムなコンドミニアム、マホロバさんを利用します。

フィールド:八方(ミックスショート、スモールトライアングル、オープンワイド、ミックスロング、ビックトライアングル、プチトライアングル、崩本沢、吊り縄、崩沢、大ヌケ尾根東クランク沢、大ヌケ東尾根)栂池(白馬乗鞍岳、山の神変形ヒヨドリ編(真北、S字、バナナシュート、親沢上部、親沢上部タイトライン、二段台地ライン)、小谷(虫尾沢1&2&3&4&5&6)、大渚山&雨飾山周辺(大渚山、キャンプ場ピーク、雨飾P2.5)等々

2017年2月ツアー写真

2017年2月B.C.Tour


2015年1月ツアー写真






【キャンセル料】

10日前まで…20%、9日〜6日前…40%、5日〜2日前…60%、前日及び当日…100%

 

ご予約は店頭、またはお電話、メールにて受け付けています。定員になり次第〆切させて頂きますので、お申し込みはお早めにどうぞ!

 

SIDECARの冬のツアースケジュール!をプチ発表!

 

1月2日〜4日 正月ツアー @ ロッテアライリゾート
1月18日〜19日 バックカントリーツアー @ 白馬
2月1日〜2日 スノーモービル バックカントリーツアー @ 妙高
2月8日〜11日 東北ツアー @ 東北エリア
2月15日〜16日  バックカントリーツアー経験者向 @ 白馬
皆様のスケジューリングもよろしくお願いします!

 

Tel : 0566-27-0051

Mail : info@sidecar.co.jp

 


JUGEMテーマ:スノーボード

Rider 「磯村直樹」Diggin’Magazine に掲載

今月発売された「DIGGIN' MAGAZINE ISSUE 13 - STEP OUT」

 

RIderの「磯村直樹」がP.Rhythmの広告ページに掲載されいます。

 

冬場は白馬の番亭にてバックカントリーガイドとして働く直樹。

同じくスタッフのKenzoくんがとった写真が広告として使われています。

 

 

 

ぜひチェックしてみてください。

JUGEMテーマ:スノーボード

「INVADER LADUTORM Extra Welcomes you to THE MISSING PIECE 」

明日、あいちトリエンナーレにSIDECARとして、下記のイベントに協力させて頂きます。

入場無料ですので、ぜひ。

「THE MISSING PIECE」を最終日(10/14)に開催します


「あいちトリエンナーレ2019」最終日に、国際現代美術展の出展作家 鷲尾友公が自身の作品の前で、親交の深い音楽家のCalmを迎え、作品と音楽のセッションを円頓寺駐車場にて開催します。

「INVADER LADUTORM Extra Welcomes you to THE MISSING PIECE 」
 Landing Music by Calm (Music Conception)

日程:2019年10月14日(月・祝)
時間:14時〜20時 
会場:円頓寺駐車場(入場無料)
※荒天中止(中止の場合は公式Webサイト等でお知らせします)

 

https://aichitriennale.jp//2019/004345.html

 

キャッシュレス・消費者還元事業 本日よりスタート

 

 

2019年10月1日〜2020年6月までキャッシュレス・消費者還元事業が政府の補助の元行われます。

 

サイドカーでも店頭でキャッシュレスでのご購入に関しては、5%のポイント還元が行われます。

消費税は8%から10%に引き上げられましたが、このポイント還元を上手にご利用頂ければ、引上げよりもお得に高額なスノーボードをご購入頂けます。

 

サイドカーでのキャッシュレスのお支払いの対応は下記の通りです。

 

・クレジットカードでのお支払い全て

・PAYPAYでのQR決済でのお支払い

・楽天PAYでのQR決済でのお支払い

がキャッシュレス還元の対象となります。
10月2日の本日よりご対応となります。
詳細はスタッフまでお問い合わせください。
※SIDECAR WEBSHOPでの対応は今しばらくお待ちください。

ebis films [icon 8 1/2] がリリースされます。

 

今年もフリーライダーには素敵な映像が、届けられそうです。

老舗「ebis films」から、最新のICONがリリースされます。 タイトルは「8 1/2」。発売日は11月2日の予定です。

 

 

主な内容

 

「ローカルを巡る旅 -道北-」

Fall Line誌との共同企画。道北を巡る。

 

「Scandinavia」

Gentem Familyと共に北欧を訪れる。

 

「雪の山旅 -八幡平-」

70年前のツアースキー指南書で取上げられた場所を訪れる。

 

「Iceland」 陽の長い、春のアイスランド。

 

「Jam」 いろいろな滑り手がいろいろな場所で。

 

ski :

浅川誠 佐々木明 河野克幸 河野健児 半田譲 伴隆朗 狩野恭一  秋庭将之 佐々木大輔

 

snowboard :

岡田修 鈴村新 佐藤慎二 中井孝治 加藤直之 Alex Yoder 土井隼人 山内一志 丸山隼人 玉井太朗

 

telemark :

永島秀之 栃内穣 石橋仁

 

location : 十勝 大雪 ニセコ 赤井川 利尻 蔵王 月山 妙高 白馬 八幡平 Lofoten Iceland

 

 

icon 8 1/2 TRAILER from ebis films. on Vimeo.

OGASAKAスプリットボード「FACET」PVの紹介

純国内設計、純国内生産のスプリットボード、OGASAKAの「FACET」のPVがUPされました。

 

ここ数年で数多くのスプリットボードが世界の多くのブランドから、販売されるようになりました。しかしその多くのスプリットボードは、元々あったソリッドボードを元にスプリットに変更されたボードが大半です。

 

 

しかし、「FACET」はスプリットボードの為に、企画、設計、テストまで全て完全オリジナルで設計されました。「FACET」専用の型、そして専用のビスもこのボードの為に作成し、何度もテストを重ねて、2年前にリリースされました。

 

 

 

 

その設計からテストまでの多くに携わったのが、「会田二郎」氏。

 

 

二郎さんとは、サイドカーオーナーの新美が25年ほど前に、長野の某スキー場で2シーズンだけ篭っていた際に、同じスキー場でインストラクターを二郎さんがしていて、その後、デモンストレーターとして名実ともに日本で認められるライダーとなりました。

 

 

 

その人柄もとても良い方で、今でも年に数回は顔を合わせる時には、このfacetの想いを熱く語ってくれます。

 


 
僕自身も初年度から、facetに乗っていますが、何と言ってもこのボードの魅力は限りなくソリッドボードに近い、スプリットボードの乗り味ということ。それにはスプリットするボードの結合部分は日本製らしくとても精密に作られていて、スプリットボード特有のトーションの弱さが少ない事。そして、高速で滑走する際にもボード自体のバタつきもほとんど気にならない。というスプリットボードのデメリットを大きく改革したマジックボードとして、サイドカーとしてもユーザーの皆さんにオススメしています。

 

 

 

 

PVの中では古くは白馬のカラースポーツの黎明期にガイドとして働き、その後カナダのバルドフェイスロッジにて、ガイドとして経験を積み、今では日本を代表するバックカントリーガイドとなった「廣田勇介」くんもインタビューしています。

 


 
サイドカーとも繋がりが深い2人がこうやってスプリットボードの最前線で関わっていることを、またユーザーの皆さんにもフィードバックできると思います。

 

 

 

 

本数限定で発売されている「facet」の残り本数も少しづつ少なくなってきました
スプリット専用バンディングや、インターフェース、シール等、サイドカーでは幅広く取り扱っています。
また、ボードに合わせてビスの加工などもスプリットを古くから扱うサイドカーならではの、ノウハウも蓄積しています。

 

ぜひご相談は早めにどうぞ!

 

webshopはこちらから

 

 

JUGEMテーマ:スノーボード

國母和宏によるニュープロジェクト「ink movie」10月5日リリース

國母和宏による話題のニュープロジェクト「ink movie」が10月5日にリリースになります。

昨年「KAMIKAZU」が爆発的な人気でDVDも完売が続いた、國母和宏プロデュースの新しいDVDとなります。

 

//// ink ////



/////Starring/////
KAZU KOKUBO, KEISUKE YOSHIDA, RYUSEI TAKAHASHI, IKUMI IMAI,
KENJI IGARASHI, MASAKAZU SATO, TAKASHI TAMAMURA, MOTOKI TAKAHASHI, KANSUKE OTOMO, KUYA KUBOTA, RAIBU KATAYAMA, YURI OKUBO, YUTARO MIYAZAWA

 


/////Directed by/////
KEN IMAI from VIDEOHAZE
videohaze.net/

 


/////Produced by/////
ink Production

 


/////Music/////
Sun Electric, Shing02, DJ Yasa, Nao-K, Klubbhuset, Spin Master A-1,
Dag Force, kiddblazz, Sad Girl, Primitive Culcurators

 


/////In Association With/////
CAPITA, UNION, QUIKSILVER, SALOMON, VOLCOM,
BURTON, DRAGON, ROME, OAKLEY, Haglofs, SLAB

/////Coming October 2019/////

/////Follow Us on Instagram/////
@inkmovie #ink_movie

visb00191/4573308337490/2019年10月5日発売/3,000円+税/DVD

 
そして10月5日には名古屋でもプレミアが行われます。

当日のチケットはサイドカーでも取り扱い致します。

 


 

<名古屋 at Yabai / Tora Tora Tora Teppen Premiere Tour>
開催日:2019年10月5日(土)
上映作品:
Ink Production 『Ink』
STONP 『Hidane』
LSP 『Boondocking』

GUEST LIVE:
Dag Force

GUEST DJ:
Spin Master A1


 
冬が近づいていますね!
サイドカーは9月末まで増税前キャンペーン開催中です!

JUGEMテーマ:スノーボード

DOWNCHILL DVD 今期3作目リリースされます。

 

今年の秋にはNISEKO FILMSから、3年ぶりとなる<DOWNCHILL 3>DVDを発表する事となりました!

 

「DOWNCHILL」廣田鉄平や、天海洋をはじめ、和田直也、佐々木勝己などニセコを中心に活動するメンバー。

パウダーだけでなく、寝ターンや、深周りのカービングなど、オリジナリティー溢れるスノーボードのフリーライディングを楽しむ彼らはすでに2作をDVDとしてリリースしてきた。

 

サイドカーでもここ数年ではトップクラスの販売数を叩き出した「DOWNCHILL」のDVD。今回発売される3作目もとても楽しみな映像が待ち通しいですね。

 

 

2016年以降の映像を編集し、SNSなどで投稿したものも一部含まれていますが、とてもダウンチルらしい映像になっているかと思っています。

 

詳細は決まり次第随時、ご連絡させて頂きます。

 

JUGEMテーマ:スノーボード

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
アーカイブ

qrcode

スマートフォン表示に切り替え