被災者への物資支援

被災者への物資支援、スノーボーダーによる、「ウェアー回収活動」に
みなさまのご協力を頂きまして本当にありがとうございます。

twitterだけの告知でしたがすぐにお客様が店頭へお持ち頂いたり、とても順調に回収が進みました。
本当にすばらしい活動です。

SIDECARへも沢山の皆さんの善意が到着しております。









昨日と本日づけで、今回の東の拠点となっている場所へ物資を仕分けし、発送いたしました。現地では既にガソリンも手配し、トラック2台で現地へ向かう手配が完了しているそうです。

そして北からのウェアーはREDIの大江ノブによって、既に北海道から岩手へ物資を運び、被災者へ手渡したそうです。



みなさまのご好意は確実の現地へと送られています。
みなさまのご協力本当にありがとうございました。

そして、ウェアー回収活動に関しましては本日をもちまして、
一旦受付を締めきりさせて頂きます。





さらに物資支援のお話が来ておりますので、
こちらもご協力頂ける皆様は是非宜しくお願いいたします。


「刈谷青年会議所 東北地方太平洋沖地震 物資支援のお願い」

今回の支援物資の運搬は、物流サービス部会及び北陸信越地区の協力のもと、各地への運搬ルートの確保ができ、『東北地方太平洋沖地震』対策本部として被災地への支援物資の供給を行うものです。


●受付日時
2011年3月18日(金)21:00 SIDECAR閉店まで

●受付場所
SIDECAR店頭


回収を行う物資は下記の通りとなります。

【① 食料】
缶詰、無洗米、水、袋入りラーメン、おかし
 ※水に関してはポリタンクも可。ペットボトルであれば未開封の物に限り、2L以上の物に限る
 ※3ヶ月以上保存ができる食品のみとする

【② 生活必需品】
カイロ、アルコール消毒液、(インフルエンザ対策に使っているもの)包帯などの常備薬(飲み薬は不可)

【③ 物資】
懐中電灯、電池、カセットコンロ及びカセットコンロ用ガス、サランラップ、ブルーシート、ラジオ、長靴、ヘルメット、軍手、マスク、

【④ 幼児、子供向け】
おむつ(S,M,L,LL)、粉ミルク(瓶、中、大)、シャンプー(水不要)、お尻ふき、生理用品、絵本(新品、図書館やBOOKOFFなどの団体からの寄付のみ/家庭からの持ち込み不可)

【⑤ 救援・瓦礫等への対応物資】
バール、スコップ、鉄ハンマー、金づち、つるはし、バケツ、ほうき、ちりとり、脚立、じゃっき、工具セット、一輪車、ぞうきん、ゴーグル、マスク、土嚢ぶくろ

【受入不可な物】
古着、使い古した物、賞味期限が無いもの、カップラーメン


こちらも回収時間に限りが有り、時間も差し迫っておりますが、
どうぞご協力宜しくお願いします!



義援金の方も皆様のご協力により沢山集まってきています!


こちらは3月末日を期日とさせて頂きますので、あわせてご協力お願いします。

コメント
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
アーカイブ

qrcode

スマートフォン表示に切り替え