思い出に残る TOMMY GUERREROの曲

サイドカー15周年記念のイベントが近づいてきました。 今日はTOMMY GUERREROの個人的に思い出に残っている曲を紹介したいと思います。

サンフランシスコ出身のTOMMY GUERRERO。
もとはプロスケーターとしても有名でしたが、最近ではを「Thomas Campbell」が手がけるサーフムービー「sprout」や「The PRESENT」に楽曲を提供しサーファーにも大人気の彼。

僕が一番よくかじりついて聞いていたのは1998〜2001年くらいだったでしょうか?

1998年リリースのファーストアルバムからin my head
確か何かのサーフムービーでも使っていたような気がします。
古い曲ですが個人的には一番思い出に残っていて、好きな曲でもあります。

アルバム名はLoose Grooves & Bastard Blues。
確かこのアルバムは数年前に再発されたはずです。



2000年にMo'WAXからリリースしたアルバム「A Little Bit Of Somethin」からの1曲
Blue Masses。心地よいギターの音と、ドラムが絡むTGらしい1曲です。




同じアルバムから100Years



つづいて2003年リリースの「Soul Food Taqueria」からの1曲。
コレも有名になった曲の一つではないでしょうか?

Organism!!




ここからは比較的新しめの曲。2007年リリースの「Return of the Bastard」から
No Time For Time

最近からTGを聞きはじめた方はこの辺りの曲が思い出の1曲という方も多いのでは?



さらに同じアルバムから「40 Summers」
今の時期にぴったりの1曲。
映像も一緒にお楽しみください。



最後の方はちょっとUPテンポな選曲になってしましたが、
9月8日にリリースされるアルバム「Living Dirt 」は
TGのコメントで

「全部その場でやった(笑)。とにかくスタジオに入ってどうなるか試してみよう、という精神だったんだ」

と、5日間でレコーディングし、その期間ですべて仕上げた作品とのこと。
その瞬間瞬間のひらめきとともに一人スタジオで演奏を繰り返し完成させた、
TG流コンセプト・アルバムと言えそうです。



最後に最近流れているポカリのCMご紹介します!
作曲、演奏はTOMMY GUERREROだそうです!




音楽とは不思議な物で、そのときによく耳にしていた音楽を聴くとその当時の事を思い出すなんて事があります。
僕もお店をオープンしてから、この15年間いろいろな音楽を聴いてきましたがTGはそんないろいろな思い出を思い出させてくれるアーティストの一人です。
そしていろいろな音楽を聴いて行く中で、コレからも確実に彼の音楽は聞いていく事になりそうです。

みなさんもそんな音楽はありますか?


9月6日 TOMMY GUERREO 名古屋公演の詳細は



もちろんサイドカーでチケットも扱っておりますので宜しくお願いします。
 
コメント
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
アーカイブ

qrcode

スマートフォン表示に切り替え