<< Xavier De Le Rue & Ralph Backstrom Drop Into Alaskan Lines | main | バックカントリーツアー1月レポート >>
K2 「TARO TAMAI SNOWSURFER BOOTS」発表
GENTEMSTICKのファウンダーである玉井太朗氏のブーツがK2より1月14日に発表されました。

ソフトフレックスを好む玉井氏の意思を反映した、ブーツで開発に3年を費やしたとの事。



その名の通り「SNOWSURFER」向けに開発されたブーツであり、インナーレースは無く、アウターを締めるのは2カ所のFOCUS BOA。その為足首回りがより自由度の高いブーツになっています。ソックスを履いている様なフィッティングが生み出す柔軟なソフトフレックス。新たなブーツの世界が開かれました。

BOAのレーシングはここ数年信頼度も上がり、故障も少なくBURTONでもBOAを採用する様になりました。今回このブーツもBOAを採用していますが、昔の様な故障はほとんどないと言っても良いでしょう。


実は先週末に僕はニセコに行っていました。そこでこのブーツを手に取りそして実際にライディングしてみました。インナーレースが無い事により、足首回りに嫌な締め付けは無く、サンプルのサイズは自分の足には大きかったのですが、しっかりと締まるレースシステムが踵を浮かせる事もありませんでした。

何よりも快適なフィッティングと繊細なコントロール。そして柔軟なフレックスにコンセプトを置いて作られたブーツであり、SHIMANOのブーツが無くなってから既に7~8年、ブーツ難民が多い中、その中の選択肢の一つとして必ず入るブーツであると思います。ここ数年のK2の方向性には目を見張る物があり、SIDECARとしてもK2ブランドをずっと扱っておりました。フリーライディングフリークは是非チェックして頂きたい来期モデルの商品です。

サイドカーではBURTON / K2 / ARC'TERYXの来期モデルのカタログが入荷しています。
既に早期の予約もお受けしておりますので、是非よろしくお願い致します.

TARO TAMAI SNOWSURFER K2 ブーツ早期予約開始!
WEBSHOPからも予約可能です。

http://www.sidecarshop.com/item/10624.html


JUGEMテーマ:スノーボード
| comments(3) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
コメント
このTTモデル、kwickerにも対応してたらいいなぁ。
| なめたけさん | 2016/01/19 5:15 PM |
TT氏はフリーソールしか現在は履いてないので、その可能性は低いかもしれませんね。
| SIDECAR | 2016/01/22 9:53 PM |
webでの早期予約予定ありましすか?金額はきまってますか&#10067;
| タム | 2016/01/25 1:15 PM |
コメントする