TOMMY Guerrero “Perpetuum” Japan Tour レポート

​11月2日(日)に行われたTOMMY GUERRERO “Perpetuum” Japan Tourのレポートです。
今回は前回から場所が変わり、名古屋パルコの8F「CLUB QUATTRO」で行われました。

今回は新しいアルバムのリリースに合わせての来日です。
コンスタントに日本に来日している彼ですが、古くはREALスケートボードからプロモデルも数多くリリースしたレジェンドスケーターであり、またミュージシャンとしてもTOMAS CAMPBELLのSPRAUT等のサーフムービーにも楽曲を提供し、横浜で行われているGREENROOMや、朝霧ジャムなどもに過去に出演しています。

数年前にはREALから20周年記念モデルもリリースしました。

Tommy Guerrero from dlxsf on Vimeo.


今年のジャパンツアーには、実の兄TONY GUERREROもオープニングアクトとして参加。
また、ビースティーボーイスのバンドメンバー、アルフレッド・オルティスもドラムとして参加していました。このアルフレッドのドラムの上手いこと、上手い事。

当日のお昼14時少し前の新幹線で名古屋に到着する予定だったので、まずはホームまでお迎えに。
いきなり、兄のトニーが一番最初に降りてきて、その強面にちょっと躊躇しながらも挨拶を。
ベースのジョッシュ、アルフレッド、トミー、そしてツアーマネージャーの一徹さんが無事に名古屋に到着。
今回のジャパンツアーは全国10カ所のうちの9カ所目。疲れているかとみんなに聞いてみると、
金曜日の大阪が終わり、土曜日は一日オフだったようで、疲れも無く万全の状態での名古屋場所。
とりあえず、ホテルにチェックインするようにメンバーを連れて行った。

15時リハーサル時間には既に先行して到着していた、機材班のメンバーがサウンドチェックを済ませ、
とてもスムーズにリハーサルが始まった。今回の新しいアルバム“Perpetuum”はどちらかというと、
結構ユルめの感じで、リハーサルもユルーく、ユルーくスタート。
各自モニターの音量や、細かいチェックをしながらリハーサルの時間が過ぎて行く。
トミーのリハが終わり、今度は兄のトニーのリハ、初めてトニーには合ったのですが、本当に気さくな人。
元々トニーもパンクバンドをやっていたらしい。その感じバッチリ分かります。
悪そうなオジさんの感じがっつり出てますからね(笑)でも話してみればとても感じがいい。
そして無事にリハーサルも終わり、18時のスタートまでメンバーはふらふらとパルコの中を徘徊してました。

18時の開始時間になっても、バックステージには誰一人メンバーは帰ってきません。
ちょっと前に若鯱屋でカレーうどん食ってましたよ。とお客さんから聞くが、もう少しお待ち下さい...
結局スタートしたのは18:30頃?オープニングアクトの兄トニー・ゲレロがスタート。
TGにくらべもう少しハードな、マカロニ・ウェスタンバンド。オープンニングからかなり盛り上げていた。
そして、途中からTGも加わり、ブラザーセッション。トニーもとても気持ち良くプレイ出来たようで、
とても満足そうに終了しました。

少し転換等で時間をおいた後に、TGがスタート、今回は“Perpetuum”のアルバムの曲をすべてアルバムの
順番通りにプレイ。さらに彼がこのアルバムの為に作った映像も同時公開された。
最初はユルーく、ユルーくスタート。深ーいギターの音に少しづつ、少しづつ、オーディエンスも引き込まれ
フロアーの感じがあったまってきた所で少しづつビートが上がって行きました。
そして、定番の「So Blue Its Blue」などの曲も織交ぜ、テンションもヒートアップ。
終わった瞬間のメンバーのテンションの上がり方から見ると、かなり自分たちも楽しめ、
そしてお客さんの雰囲気も最高だったようです。

2014 TG JapanTour in Nagoya from sidecar on Vimeo.



そして講演終了後は毎回恒例の「山本屋本店」の味噌煮込みうどんへ。

TOMMYが本当に好きで好きでたまらない味噌煮込み。
僕が彼の名古屋公演を初めてサポートした2011年に初めて彼を連れて行ったのが始まり、
それから毎年名古屋に来る時には必ず行く場所、前回は名古屋滞在中に2回も通った程の大好物。
今回も本当に喜んでいて、更には唐辛子入りのだし巻き卵にも舌を巻いていました(笑)

彼らも本当に楽しんでプレイし、お客さんも皆さん楽しんで頂けた名古屋公演。
酒と音楽はいつの時代でもカルチャーの中心にあり、そしてこれからも変わらず楽しめる文化。
皆さんもいい音楽を聴いて、自分の楽しめる時間を、音楽によって更に更に楽しめるといいですね!

TG JAPAN TOUR名古屋に来て頂いた全ての方に感謝です!

写真をフルスクリーンで見る方はこちら

JUGEMテーマ:音楽
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
アーカイブ

qrcode

スマートフォン表示に切り替え