303サーフボード「SPOON」「OLD STAR」入荷しました!

 四国のサーフボードブランド「303」からサーフボードが入荷しました。
SIDECARでも古くから扱うサーフボードブランドで、四国のレジェンド「千葉公平氏」により
シェイプされる、国内ブランドです。





==================================================
 

303サーフボード「SPOON 6'3"」 ¥147,000- 



2013年のニューモデル「スプーン」シェイパーが心から楽しみながらテストを重ね、
製品となったシングルフィンです。 
全て新しく、軽やかで、時々グッとくるグライド感に驚く、
そんな303だけのシングルフィンが誕生しました。 
ダイアモンドテールのさりげないお洒落感も、千葉公平デザインの持ち味です。 
スプーン用スレックスフィンも、オリジナルテンプレートで微妙なフィンセッティングは、スプーンを手にしてくださったサーファーだけにお伝えします。




==================================================

303サーフボード「OLD STAR 6'1"」 ¥115,500 





オールドスターモデルは、80年代のトライフィンをベースに作られました。 
その頃にサーフィンを始めた人には懐かしく、そんな時代を知らない世代にとっては
新鮮な感覚が、テイクオフの早さやスピード感で味わえます。 
また体重のある人で短いサーフボードに乗りたい人にもオススメのモデルです。 
沢山の波に乗りサーフィンを楽しめるモデルです。



==================================================

また、WEEKENDのモデルも再入荷しましたが、すぐに店頭で売れてしまいました。
現在は在庫はありませんが、こちらも人気のあるモデルです。オーダー可能です。

WEEKEND


雑誌『GLIDE』誌でも逸品として紹介されたこの大人のためのトライフィンが、
新しいシーズンのサーフィンライフを新鮮なものにしてくれることは請け合いです。 
これまで『Fishcake』や『mini 4』モデル、さらには『ZEN』モデルで浮遊感を味わいまくって
やや飽食気味のアナタ! もう一度、この新しいコンセプト、美しいアウトライン、
そしてスピーディーなトライフィンで、自分のサーフィンを磨き直してみませんか? 
トライフィンと言ったって、辻裕次郎がエアーをして見せるようなレース仕様ではありません。
 余裕を持たせたノーズとテールのラウンドで、沖まではスーッとたどり着き、見つけた波は決して逃しません。ツインフィンやクアッドでは物足りなかった軽やかなバックサイドサーフィンも蘇ります。

==================================================

バリバリのコンペ使用のショートもいいですが、週末しかサーフィンに行かない人には
ちょっと厚めのこんなサーフボードは最高ですよね!
他のサーファーよりも少し早めにテイクオフできるサーフボードなので、
沢山波に乗ってサーフィンを楽しめるモデルです。


昨日も伊良湖へサーフィンしにいってきました。
より地形が限られる伊良湖ですが、探せばいい場所もある物です。
昨日も2時間もポイント探しに走り回り、某ポイントで入水。久しぶりに良い波で楽しめました。


さすがに日曜日で大会も行われていて、いくつかのポイントではかなり混雑していて、
車が止められない場所もありました。


そして帰りには新しくランチを始めた「魚栄」さんへ食事に。
1,000円で色々な物が食べられ、かなりオススメです!
是非皆さんも一度ランチに行ってみては如何でしょうか?
場所は六連の交差点の横の郵便局のすぐ近くです。

「魚栄」

コメント

サーフボードを、購入しようと思っています。ぜひ、303に、乗ってみたいです。

  • 後藤裕之
  • 2015/09/14 17:30
トラックバック
この記事のトラックバックURL
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
アーカイブ

qrcode

スマートフォン表示に切り替え