BURTON Step-On 本日より発売開始!

 

 

 

昨シーズンより噂と話題になっていたBURTONのSTEP-ONが本日より遂に発売になります!

 

BURTONが長い年月をかけて開発してきたスノーボードのステップインシステム。

多くライダーはもちろん、一般の人からのフィードバックを得てついに今シーズン発売。

いろいろな雑誌やblogでもすでにレビューがあげられているので、是非参考にしてください。

 

Backside レビュー➡ http://backside.jp/review-001/

Freerun レビュー➡ http://sbn.japaho.com/来期登場するburtonのstep-onシステムを試してみた/

 

今季はごく少量の入荷。また限られたディーラーのみの取り扱いとなるので、早い者勝ちとなります!

店頭でチェックして気に入れば即ゲットしてください。

 

※ONLINEでの販売はありません。店頭での販売のみとなります。

 

 

 

JUGEMテーマ:スノーボード

 

 

Stuben Magazine 03 店頭入荷しました。

各地の雪の便りとともに、いよいよStuben Magazine 03 が店頭に入荷してきました。

 

スノーカルチャーマガジン「Stuben Magazine」では、雪深い風土から生まれる文化、芸術、スキー、暮らしを特集します。巻頭の「南魚沼へ」では、雪とともに暮らす人々や、表紙にも採用している雪に魅せられた洋楽家、富岡惣一郎など新潟の雪の文化を紹介。

「写真家・濱谷浩」では、スキー、スノーボードをライフスタイルに、農業やワイン農家などその地の「食」に携える人々に注目。

第2特集として、ヨーロッパを代表する3つの山岳リゾートを取材。独自の視点で紹介しています。今号も日々スキーを滑ることから得るインスピレーションを軸に、国内外、自分たちの足でまわり、じっくりと編み込みました。

 

 

 

【特徴】

1.雪国からの発信:スキーや雪が生活の一部にある雪国の完成、想像力を軸に北海道ニセコにて制作。使用する用紙は東北、印刷も北海道で行っています。

 

2.歴史と文化の継承:日本にスキーが伝わり106年。先人たちの教えを伝えます。

 

3.ビジュアル:紙媒体だからこそ表現できるアートワークを追求します。

 

4.言語:英語表記を増やし、外国のお客様にも日本の文化を発信します。

 

CONTENTS

雪の国 越後 南魚沼へ

濱谷浩 雪国 新潟を写した写真家

Gute Stube

栗谷川健一と北海道の冬

雪国の食と暮らし

標高3000mの楽園ツェルマット

Mountain Life in Chamonix 生沢舞

進化するスキーリゾートの背景 アールベルグ

ニセコアンヌプリ春の滝を見つめて

鍋倉の森 小橋城

Shared Experience 稲治大介

コラム/杉山進、福岡孝純、貫場幸英、桑原シーサー知美

 

価格 2400円+税

発行:ウパシ プロダクション

A4変型 オールカラー144ページ

 

本日店頭に入荷です! webshopへのupはしばらくお待ちください。

 

 

DIGGIN' MAGAZINE「PACIFIC NORTHWEST」本日発売!

 

本日、日本が誇るスノーボードMAGAZINE「DIGGIN' MAGAZINE VOL.9」が店頭に入荷しました。今回も全てフルカラーで最後まで綴られているこの雑誌。相変わらずクオリティが高すぎます。

 

WEBやONLINEで色々な情報が集まってしまう現代。しかしアナログな紙媒体こそ歴史に残る素晴らしいコレクションです。こういった文化を無くさない為にも、スノーボーダー、一人一人の協力が必要なワケであります。携帯ゲームで課金する前に是非1冊買っておきましょう。

 

パシフィック・ノースウェストとはオレゴン州からカナダのブリティッシュ・コロンビア州、そしてアラスカ州までに広がるアメ

リカ大陸の太平洋岸北西部を指す総称。今号ではその中心地であるワシントン州に焦点を当ててみる。

多くのスノーボード関連カンパニーがあり、フリークエンシーという素晴らしいスノーボードメディアも存在する。何より、昔からスノーボードの聖地と称されるマウント・ベーカーのある土地。

80年代から90年代初頭にこの地で興ったスノーボーディングにおけるカウンターカルチャーの行方を追いかけた今号。

30年以上が経過した現在に見えてきたのは……

 

価格¥1,380-(税込)

 

 

JUGEMテーマ:スノーボード

gentemstick 湯たんぽが入荷しています。

 

 

「 GENTEMSTICK RED HOT WATER BALL」

 

ウエットスーツでお馴染みの素材「ネオプレーン」で、やわらかくあたたかいRED BALL湯たんぽをつくりました。

これからの秋キャンプや、アフターサーフ、CAR団地ライフのお供に。スリーピングバックの中やお布団の中ではもちろん、デスクワークのひざ掛けの下でもエコに活躍してくれます。

 

税抜 4900円 税込 5292円

 

【素材】 本体/クロロプレンゴム・ナイロン・PET キャップ/ABS

【耐熱温度】 100℃

【本体サイズ】 約24×16×5cm

【付属品】 ネジ付きロート、予備パッキン、取扱説明書兼保証書(1年保証付き)

【原産国】 日本

 

 

本日店頭に入荷しています。

 

 

JUGEMテーマ:スノーボード

OAKLEY FROGSKINS "ECLIPSE COLLECTION"

OAKLEYの定番サングラス「FROGSKINS」から”ECLIPESE COLLECTION"が入荷しています。先日アメリカでは99年ぶりにアメリカを縦断する皆既日食=ECLIPESEがありましたが、天候にも恵まれ色々な場所で観察できたようですね。

 

古くからの友人たちもオレゴンでの日食OUTSIDE PARTYに参加し、そこでもしっかりと見ることができたみたいです。そこでのPARTYのInstaをちらっと見たのですが、楽しそうな写真がたくさんUPされていました。

 

oregoneclipse2017のInstagram

https://www.instagram.com/explore/tags/oregoneclipse2017/

 

 

OAKLEYのサングラスは全4色

 

 

 

 

WEBSHOPにも既にUPしていますのでよろしくお願いします。

 

SIDECAR WEBSHOP OAKLEY FROGSKINS "ECLIPSE COLLECTION" 

http://www.sidecarshop.com/item/128952-1.html

 

 

JUGEMテーマ:ファッション

TrackR Pixel 新しくなって入荷しました。

忘れ物防止のアイテムとして、毎回入荷すると売り切れとなっていた、Trackr bravoの新しいタイプ「TrackR Pixel」が初めて入荷してきました。 前のタイプ「TrackR bravo」よりも小さくなって、さらに探す際にライトが点灯するようにアップグレードされています。

 

webshopへのアップはもう少し先になりそうですが、店頭には全カラーが入荷しています。

 

 

明日8月14日〜16日はお盆休みをいただきます。よろしくお願いいたします。

お盆休みは海も混雑が予想されます。みなさんルールとマナーを守って楽しんでくださいね。映像はJOELの新しいライディング映像です。

夏本番に!?

昨日から一気に気温が上がりましたね。今日も灼熱の愛知炸裂でしたね。お店の中から一足出ると夏の暑さを肌で感じることができました!こうなってくると海に少しでも浸かりたい気持ちになってきますね。

 

本日の紹介のサーフボードは「303サーフボード」

 

303サーフボード TRIANGLE 6'3" ¥170,000- SOLD OUT!

 

2017年ニューリリースのトライアングルモデル。サーフシーンでは ’70年代に考案されていた『ボンザー』です。小さなシングルフィンと小さな三角のサイドオンフィンが新しいサーフィン感覚へ誘います。 ここ数年でニュースタンダードなシングルフィンの難しさや、だからこその楽しさはしっかりと定着しましたが、そこに安定感とスピード感が加わることを思うと、もうワクワク。さらにファーストターンでのかつて体験したことのないようなグライド感は、やみつきになることをお約束します。すべてはボトムにあるサイドオンフィンと、そのあいだにシェイパーによって巧妙に掘られたコンケーブによるもの。ターンからの加速では、サイドオンフィンがどんなに素晴らしい仕事をしてくれているかを体感できます。

 

ボードサイズ:6'3”×19×2 5/8” --  191cm×50.48cm×6.7cm

シェイパー  : 千葉公平

フィン        :BONZER-BOX (フィン付)

仕上         :サンドフィニッシュ

カラー       :CLEAR/ SPRASH NAVY SPRAY ART

 

 

 

 

ボンザーのフィンシステム自体はスラスターのシステムが流行るギリギリの時期に作られたもので、トライフィンとはまた別の感覚でサーフィンできます! バチバチに当て込むコンペのサーフィンではなく、テイクオフしてスムーズなマニューバーで波を気持ちよく乗り継いでゆく、6'3"というサイズも最高、bigwaveからスモールまでしっかり使えちょっと大人のサーフスタイルとして最高の1本。

千葉公平氏がスムーズなライディングをした映像があるので、ぜひ参考にしてみてください。

 

webshopへは来週までにupします!

 

 

 

NIKE SB スニーカー入荷しています。

NIKE SBのシューズが入荷しています。 NIKEのスノーボードブーツがなくなってしまってから、少し間が空いていましたがNIKE SBの取り扱いを再開しました。

 

今回入荷の中で、注目のアイテムをご紹介します。

 

NIKE SB DUNK LOW TRD QS  【FORBES】 ¥13,500- 

 

2002年に発売された"REESE FORBES"提案モデルでティンバーランドのワークブーツをインスパイアした通称"WHEAT"のアッパーカラーを反転させ、スウッシュには濃い色合いを落とし込んでダークトーンに配色したリバイバルモデルがリリース!

 

NIKE SBはモデルによって取り扱いのできる店舗が限られていて、このFORBESもその一つ。限られたお店でしか買うことができないモデルになります。正規店ではないところでは、すでにプレミアが付いているところも多くある様で、SIDECARは正規店ならではのメーカー希望価格=定価での販売となります。

 

他にもNIKE SBの商品が多数入荷しています。

 

SIDECAR WEBSHOP

http://www.sidecarshop.com/category/2378.html

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ファッション

BUREOの商品が入荷しています。

この春よりサイドカーには新たに「BUREO」の商品が入荷しています。

 

 

【BUREO ブランドヒストリー】 BUREOのスタートは_漁網をリサイクルされた素材でスケートボードを作り出す事から始まりました。 彼らのリサイクルプログラムは「Net Positiva」と呼ばれ、南米のチリで、初の魚網回収とリサイクリングプログラムであり、リサイクルはもちろんの事、このプログラムによって、ローカルの野生動物とフィッシングコミュニティを保護しています。 集められたネットは私たちの手によって綺麗にし、機械でリサイクルするための準備を行った後に、網を細かくカットし、溶かされリサイクルされた小さなペレットになり、そして私たちの製品となる為にスケートボードや、サングラスなどの_型に流れていきます。 名前の「Bureo」は、チリの原住民であるマプチェ族の言語で「波」という意味を持っています。 海の表面を乱す風により波が発生するように、BUREOのミッションは増え続ける海洋に流れたプラスチックを少しでも減らし、海を保護する活動を行っています。

 

 

 

今まではミニクルーザーのスケートボードをリリースしていました。リサイクルされたデッキが魚の形をしていて、特徴的でした。

 

 

 

 

 

中にはデッキにカラーをアレンジして、自分のカラーにするユーザーもいるBUREO。そのブレオが昨シーズンにCARVERとコラボレーションして、発売されたサーフスケートも今年とても人気になっています。

 

THE AHIという名前でリリースされたこのモデル。最近人気のCX4トラックを搭載したCARVERよりも更に幅の狭いハンガーをこのモデルよりリリースして、新たにCX5というトラックを搭載して販売をしています。

 

サイドカーにも入荷していたのですが、現時点では売り切れとなっていて、次回は6月に再入荷する予定となっています。

 

 

 

 

そしてこの春に新たにリリースされたのがサングラス。

 

 

 

3種類のフレームがリリースされていて、顔の形や、大きさによってモデルをチョイスできるようになっています。上の写真は一番小さなフレームで、少し丸みを帯びた形になっています。

 

 

 

もちろんこれもネットリサイクル素材を使用していて、独特な素材感がとても新鮮で他にはないテイストを出しています。

 

 

 

作っている映像や雰囲気などもとてもいい感じの「BUREO」

サイドカーのWEB SHOPでも購入可能になっています。

 

BUREO - SIDECAR WEBSHOPのページ

http://www.sidecarshop.com/category/2668.html

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ファッション

ROOT.CO 取り扱い始めました!

 

 

 

ROOT.COの商品に出会ったのは、ある場所でのクラウドファインディングのサイト。携帯ケースが車にマグネットで収めることができ、デザイン的にも魅力的だったので、個人的に購入したのがきっかけ。車に乗ることの多い僕は携帯の置き場にいつも困っていた。そんなときにこの携帯ケースとCAR MOUNTをみて即購入。

 

この冬もとても快適なドライブをすることができた。そしてまた、そのクラウドファインディングで今度はランタンとスピーカー、ドリンクボトルが一緒になった、防水のランタンを発見。いいなーと見ていたらまたも「ROOT.CO」の商品。

 

 

 

 

そして時を同じくして、ある展示会に行った時に「ROOT.CO」のブランドが出展されていた。ここまでくると運命?!ということで僕自身もとても気に入ってるプロダクツなので、この春からサイドカーでも取り扱うことにしました。

iPhoneのケースはサイドカーの取り扱いはiPhone7のみですが、ご希望があれば6や5なども取り寄せいたします!

 

これからの季節にマッチするアイテムですので、ぜひどうぞ!

online shopへのUPはもう少々お待ち下さい。

 

 

 

 

http://root-co.net

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
アーカイブ

qrcode

スマートフォン表示に切り替え