オーストリアに来ています。

今週の火曜日に名古屋を出て、ドイツ/フランクフルト経由でオーストリアに来ています。オーストリアのBAD GASTEINというスキーリゾートにスノーボードの国際ジャッジ資格の講習に。初めて来た場所、とても小さな街を想像していたのですが、コレがすごく歴史のあるスキーリゾートで、至る所に1912の年号の記載があり、100年以上も続くスキーリゾートです。

 

BAD GASTEINは「BAD GASTEIN」「BAD HOFGASTEIN」「DORFGASTEIN」の3つの村にまたがるとても大きなスキーエリアで、BAD=温泉 GASTEIN=灰色の川 という意味があり、ここが1200年位から続く保養地であり、温泉地であるみたいです。

 

 

 

ここに辿り着くまでには朝に名古屋セントレアをでて、成田まで移動。そこからドイツフランクフルトでトランジット。飛行機の乗り継ぎが合わず、ここで1泊。そして翌日にオーストリアのザルツブルグへ。そこからさらに車で1時間位の場所です。車で移動し来る途中にはグレイシャーも見え、ヨーロッパらしい山々に囲まれた谷の中にある「BAD GASTEIN」に到着。

 

 

到着後、ここまで車で連れてきてくれた現地のオーストリア人でここが地元のOliverが街をちょっと案内してくれた。とても奇麗で美しく、この時期でも登山のお客さんが結構いる。この時期もロープウェイが動いていて、標高約2700mの山頂を目指すみたいです。

 

 

 

 

案内された知り合いのお店では、自家製の「SCHNAPS」シュナップスをいきなり2杯。シュナップスはドイツでよく飲まれるジャガイモから作られる蒸留酒。イタリアのグラッパにも似ていますが、基本30%〜40%のアルコール度数でショットグラスで飲む。様々やハーブや色々な物で味付けされていて、思ったよりもとても飲みやすく美味しい。

 

今回の旅の目的はスノーボードのジャッジの国際ライセンスの取得です。前から持っているIJC=InterNatinal Judge CommissionとWSF=World Snowboard FederationとFIS=International Ski Federation、TTR=Tichet To Ride(テリエがスタートした団体)の共同開催によるジャッジクリニック。ヨーロッパを中心に17カ国から約60人が集まっています。ジャッジはもちろん、各国のライダーやコーチなども参加していて、講習は全て英語で行われています。

 

 

今まで過去にはWSFの前身であったISF=International Snowboard Federationのジャッジとして、1998年にスイスのダボスで資格を取得して以来の久しぶりの海外での資格取得。名古屋の出発から3日目にやっと講習の1日目。自己紹介から基本的な講習、現在のジャッジングの方向性、そして最後に膨大な量の学科テストも。

英語を処理能力に限界がある、僕の頭の中で一旦日本語に訳して答案を記入する為、当然時間が足りず後半2ページを空白で提出。自分の語学力の微妙さと戦いながら時間が過ぎていってます。

 

FISやUS OPEN等で使っているスコアリングのデジタル入力のシステム等も紹介したり、色々なディスカッションをしながら初日は終了。1日英語漬けで頭からケムリが出そうになってますが、思ったよりも気温も低く、とても空気もきれい。あと残り2日間の講習を何とか集中して頑張ってきます。

 

 

時差は日本に比べて-7時間。また今から2日目の講習に行って来ます。お店への戻りは水曜日になりますが、いつもの通りサイドカーは営業しています。

 

 

 

Gentem women's | Live your life from GENTEMSTICK / THE SNOWSURF on Vimeo.

| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
KARIYA JAZZY JAM今週末開催です。

 

刈谷駅南口で今年初めての開催となる「KARIYA JAZZY JAM」が今週末となりました。先日cafe nationでの前夜祭にも顔を出してきましたが、色々な人が繋がるイベントとなりそうです。刈谷の駅前でフリーの音楽イベント。昼間からゆっくりお酒を飲みながら音楽を楽しめるイベントで、さらにFREEとなればとりあえず行くしかないでしょう。

 

サイドカーも出店しますので、是非みなさま顔を出して下さいね。夜は19:30までと聞いてますので、あんまり遅くに来るよりも早い時間から楽しんだ方が良さそうですよ!

 

http://www.kjj-ngnjf.com

https://www.facebook.com/kariyajazzyjam

 

JUGEMテーマ:音楽

| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
「FALLLINE 2017 Vol.1 」と「kokyu」をWEBSHOPにUP!

 

FALLINE 2017 Vol.1 が店頭に入荷しています。同時にwebshopでも購入頂けます。DM便での発送も可能ですので、送料もお安く購入頂けます。

 

http://www.sidecarshop.com/item/15643.html

 

個人的には鈴村アラタ、旭リュウタ、廣田勇介の記事が、昔からしっているメンツの3人のコンテンツだったので面白かったですね。勇介君の独特の文章力と常に山に見つめるメンツのフィールドの狙い方等、是非読んでみて下さい。

 

 

 

先日blogでも紹介したTT氏の「kokyu」もwebからご予約頂ける様になりました。こちらは来月の発売日以降のお届けとなります。

 

http://www.sidecarshop.com/item/15644.html

 

 

今日の映像はRIDEの「Jake Blauvelt」がチリに行ったときの映像です。広大な斜面とロックバンド、世界にはいろいろなフィールドがありますね。僕も今年はジャッジの国際資格を久しぶりにオーストリアに取りにいきます。水曜日から1週間お店を不在にしますが、久しぶりのヨーロッパ一人旅、楽しんできたいと思います。

 

Discover Chile with Jake Blauvelt from COLLAB FILMS on Vimeo.

| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
DEUS POWDER TOOLS 予約受け付けています。

 

この冬より新たにスタートするスノーボードブランド「DEUS POWDER TOOLS」をSIDECARでも取扱を開始致します。全国の限られたショップのみで取り扱うエクスクルーシブなスノーボード。

 

Deus ex Machinaから新たにこの冬に向けてリリースされるスノーボード達をご紹介します。

 

スノーボードのデザインは昨年はBURTONのFamily Treeのデザインを行っていたTappy氏。サーフボードシェイパーとしてDEUSとも関わりの深い彼。

 

 

リリースされるスノーボードは3モデル。それぞれにブラックのカラーがあり、全6種類。

 

 

 

とても個性的なラインナップがDEUSらしく、幅広いユーザーに向けて使えるラインナップとなっています。

ONLINE SHOPにもアップしましたので、詳細はそちらでもチェック出来ます。

 

DEUS POWDER TOOLS のWEBSHOPのページ

 

 

下の映像はトラビスライスが新たにこの秋にリリースする4Kのスノーボードムービー。日本人では美谷島慎がフューチャーされている様です。「The Fourth Phase」は「art of fright」の続編としてREDBULLのバックアップのもと撮影が数年かけて行われていて、その映像の美しさは目を見張る物があります。

 

 

 

 

コレに合わせてゲームアプリもリリースされているみたいです。笑

 

iTunes 「The Fourth Phase」アプリ

 

JUGEMテーマ:スノーボード

| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
玉井太朗写真集『kokyu』& GENTEMSTICK MIZUボトルリリース

GENTEMSTICK ファウンダー玉井太朗の写真家としての作品集『kokyu』が10月7日(金)にリリースされます。 スノーだけでなくサーフや旅のシーンも記録され見応えある一冊となっています。

 

価格は5,940円税込で180P / 4C 

 

出版記念エキシビションも東京で開催されます。
10月7日(金)〜11月18日(金)
会場:SLOPE GALLERY (東京都渋谷区千駄ヶ谷2-9-1 B1)
http://www.buenobooks.com/slopegallery/
https://www.facebook.com/BuenoBooks.SLOPEGALLERY/

 

Kokyu

kokyu『呼吸』は自然界における究極のハーモニー。すべての生命が停滞することなくリズムを刻んでいる。自然界の 深淵に触れるとき、私たち人間もまた宇宙の法則の一部であることを感じ取り、その深淵に目を向けた者の前にのみ 自然界もまた、その格別の美しさを披露してくれるのだ。 数々のセンセーショナルなファーストトラックを残してきたスノーボーダー玉井太朗。Gentemstickのボードが示すように、 進化し続ける玉井太朗の考え方は自身のブランドを特異の存在に押上げ、国際的に注目が集まっている。そのフィロ ソフィーを導き出すのは彼自身を含めたライディングの結果でもあるが、いつも大切にしている自然との調和がそこには ある。その調和する接点を求め、いつも写真で切り取っておく大切な風景との出会い。残しておきたい写真たちが集ま った写真集がこのたびブエノブックスより発売される。息をのむ風景。玉井太朗の視点がここにある。

 

<玉井太朗・Taro Tamai>

Gentemstick主宰。パタゴニア社のインターナショナル・スノーボードアンバサダー。現在に至るまで世界各地のシークレットスポット にファーストトラックを残し続けているスノーボードの世界の第一人者である。スノーボーダーでありながらサーファーでもある玉井太朗 はスノーボーディング界に新しいビジョンを持ち込んだ。曰く「雪、波。ふたつは相似する、人間と地球との純度の高い接触点である」。 世界中のスノーボーダーを魅了して止まない玉井太朗のフィロソフィー。それを自ら形にし続けてきた年月。そのビジョンに共鳴し、そ の心揺さぶる体感の虜になる人たちは後を絶たない。そのクリエイティビティは幅広く、Gentemstickのボードをはじめとしたデザイン はもちろん、写真、絵画などにおよぶ。つまりは玉井太朗の目が見据えるもの、そこにキャプチャーされているものが、すなわち玉井太 朗のビジョンであり、次々と進化したメッセージとなって私たちに届くのだ。

 

 

===============================================================

 

そしてGENTEMSTICKからも「GENTEMSTICK x MIZU」のコラボレートボトル発売が発売となります。最長で12時間の保温と18時間の保冷効果があります。海や山はもちろん、大容量なのでお仕事やキャンプにも最適です。10月末頃の入荷を予定しています。

 

真空2層構造 保温保冷ボトル V8(800ml)

18/8 食品基準ステンレススチール

BPAフリー

100%リサイクル可能

ライフタイム保証

 

税込 6264円 

 

どちらも店頭にて予約を受付中です。

 

JUGEMテーマ:スノーボード

| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
スプリットボード専用バインディング「SPARK R&D」 予約受付中

今期モデルのSPARK R&DをWEBSHOPからも予約を受け付け開始しました。

 

スプリットボード用のバインディングのパイオニアとして、常に時代を牽引する「SPARK R&D」。現在では数多くのスプリットボード用バインディングが発売される中、機能的にもコスト的にもとても購入しやすいバインディングである事は、数多くのユーザーがいる事をみれば一目瞭然です。

 

今期もバインディングは2モデルをリリースします。

硬くレスポンス重視の「SURGE」

 

 

 

ベースも肉抜きされ、軽量でフレックスの柔らかい「ARC」

 

 

そして今期は大幅なシステム変更はありませんが、その分カユい所に手が届くアイテムが新たにリリースされています。昨年からTESLA T1システムに変更になった事により、ヒールリフターのワイヤーがベースプレートの下に移動してしまい、リフターの角度調整の際には、ちょっと面倒になった事を感じていた方も多いと思います。それを解消するのが、WHAMMY BARです。純正のクライミングワイヤーを交換する事によって、ポール等でも簡単にワイヤーを出す事が可能になるアイテムです。個人的にはオプションでなく、標準装備にしてほしかった所ですが、まあ、そんなに高い値段でもないし、、ご愛嬌ですかね。

 

 

 

あと昨年大好評だったSPARK PUCKSも予約を受け付けています。剛性のあるアルミのプレートを使用する事により、捻れやゆがみがかなり軽減され、ライディング時のレスポンスも向上するアイテムです。

 

他にも色々なアイテムをSIDECARのWEBSHOPでも予約を受け付けています。

 

SPARK R&Dの予約ページ

 

JUGEMテーマ:サーフィン・ボディボード

| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
GENTEMSTICK 「INDEPENDNET シリーズ入荷」

9月に入り少しづつ、少しづつスノーボードの商品が入荷してきています。本日の入荷はGENTEMSTICKの「INDEPENDENT シリーズ」のラインナップ。今年のINDYシリーズはとてもカラーリングが良く、ユーザーの皆さんからも大変好評。前に持っている人も買い替えようかと思うなんて声も聞こえていますし、僕も新調しようかと思っている所です。

 

それぞれのモデルの特徴をご紹介します。

【16-17 BABY MANTARAY】

 

ホワイトのベース、テール部分に美しいブルーのタイダイグラフィック、発表と同時に対象となる女性のスノーボーダーから、好印象の声を数多く聞いた、16-17の「BABY MANTARAY」発売当初より何度もフレックス調整を重ね現在に至る。現在のフレックスは昔に比べかなり柔らかくなっていて、女性にとても扱いやすいフレックスになっています。

 

ゲレンデからパウダー、バックカントリーまで幅広く使えるレディース向けのフリーライディングボードとして、絶大な人気を誇る通称「ベビマン」。昨年グラフィックで見送った方、ことしからパウダー、バックカントリーに入ってみたい、でも長過ぎるボードはちょっと、なんてレディースライダーにお勧めの1本です。

 

 

 

【MANTARAY】

 

ソリッドの「焦げ茶」カラーの16-17 MANTARAY。今年は久しぶりにフレックス調整が行われ、今までのモデルよりも全体的にフレックスが柔らかくなっています。今までテール部分が割と固めだったマンタレイですが、この調整によりさらに「キレッキレ」なカービングが出来ると「原山拓也」も先日電話で話していました。去年、ニセコに訪れた時に既にタクはこのボードをテストしていて、後ろについてライディングした時には、素晴らしいカービングからの当て込み、そして小技のグラトリから、地形での飛びとタクらしいライディングを見る事ができました。フリースタイルも含むフリーライディングのスタイルに最高にマッチするボードだと改めて実感。今年のフレックス調整は新たなマンタレイの奥行きを見せてくれる事でしょう。

 

 

 

【STINGRAY】

 

今シーズンで3年目を迎えるSTINGRAYは、過去最高にクールなカラーリングで登場しました。濃いめのシルバーメタリックで今までのSTIGRAYの少し派手めだったカラーから一転し、とても渋めなカラーになっています。発表当初はSTIGRAYは今までと比べ硬くなるという情報でしたが、個人的にはマンタレイのフレックス変更程、大きな差を感じられないです。店頭に入ってきたボードを触ってみても、感じにくいレベルであり、大きな変更とお伝えするレベルでもないかもしれません。 

開発当初にビッグマウンテンマンタレイ呼ばれ、開発されていたスティングレイ。マンタレイよりもセットバックが少なく、サイドカーブも大きなボードとしてリリースされました。普通の方から見ればほとんど同じボードですが、乗り味は全くちがう2つのボード。太朗さんがあえてマンタレイをラインナップの残した理由がこのボードの大きな違いなんでしょうね。

 

 

本日より店頭にて実際のボードをチェック出来ます。店頭ではもっともっと、色々なお話が出来ると思います。もちろん初めてGENTEMSTICKをご購入される方にも色々なボードの特徴を話しながら、チョイスして頂けると思います。お気軽にご来店下さい。

 

 

遠方の方はWEBSHOPもご利用頂けます

16-17 GENTEMSTICKの早期予約はこちら。

 

 

 

 

今日紹介する映像は SIDECAR RIDERの原山拓也が実際にライディングしているシーンが収められている映像です。彼の独特のライディングを是非時間のある時にチェックしてみてください。他にもGENTEMのINDEPENDENTシリーズに乗っているRIDER達のライディングも必見です。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:サーフィン・ボディボード

| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
秋冬物入荷し始めました。

PATAGONIAとROARKの秋冬物が入荷し始めました。店頭がサーフからちょっとづつですが、秋〜冬に変えていっています。お客様も朝晩の涼しさに冬を思い出したのか?来店される方はスノーのお客様が増えてきました。

 

入荷商品を店頭に出していっていますので、是非秋物もチェックしてみて下さい。

 

そして今日のYahooニュースでラニーニャ現象は冬まで続く見込みと発表されていました。ラニーニャ現象になると冬は寒さが厳しく、雪が多いシーズンとなります。昨年のエルニーニョによる120年ぶりの暖冬から一転。雪が多そうですね。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160909-00000089-jij-soci

 

しかしまだ海水温は高く、秋の台風シーズンはまだまだコレからです。

 

グアム沖で熱帯低気圧が発生し、次の台風がやってきそうです。14号になりそうですね。

 

 

7月まで全くやって来なかった台風はここにきて、短期間でいっきにやってきています。

次の進路は少し台湾方面ですが、適度なウネリで楽しめる感じになりそう?20度線を超えるのが月曜日なので、火曜日辺りにウネリが届くのではないでしょうか?

 

 

さてさて火曜日サーフィン部はどうなりますかね??

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
WETSUITSオーダーフェアー開催中 10月2日(日)まで。

 

秋のサーフシーズンに入ってきました。サーフィンを上達するにはコレからの秋〜冬がとても重要な時期になってきますね。サイドカーでは本日より、10月2日(日)までウェットスーツのオーダーフェアを開催致します。

 

フルスーツ〜セミドライを主としたオーダーフェアで、最新のウェットスーツを自分に身体にあったカスタムオーダーを、お得にオーダー出来る機会となります。

 

取扱ブランド

DOVE / DOVE CLASSIC / AXXE / AXXE CLASSIC / BREAKER OUT / PATAGONIA

 

【フェア期間中の特典】

① オーダー料無料

② 定価より5%オフ

③ 現金でお買い上げの方はサイドカーポイント5倍!

 

【開催期間】

2016年10月2日(日)まで

 

http://www.dovewet.com 

http://www.axxe.jp

http://breakerout.com

http://www.patagonia.jp/shop/wetsuits?k=6U

 

 

今までにない新しい素材でさらに柔らかくなったセミドライなども発表されています。冬にむけて快適にサーフィン出来る環境を早めに準備しておきましょう。皆様のオーダーをお待ちしています。

 

最後にお届けする映像はJOEL TUDORがビンテージボードにインスピレーションを受けて、現在の彼のボードが作られている映像です。ライディングも含めチェックしてみて下さい。

 

JUGEMテーマ:サーフィン・ボディボード

| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
最新ムービー『RESOLUTION』

夏のMt.HOODと言えばスノーボードのハーフパイプのメッカといっても過言ではないでしょう。僕も若かりし20代前半に何度もMt.HOODのスノーボードキャンプに参加していました。夏の7月終わりから8月終わりまで1週間ごとのセッションに別れていて、いろいろなライダーが訪れる事で有名な場所でもあります。

 

今回は夏のMt.HOODから新しい映像が届きました。9月27日iTunesでリリースされるスノーボードムービーのティーザーです。その豪華なメンツが話題になりそうです。ダニー・デイビス、テリエ・ハーカンセン、ジェイク・ブラウベルト、ベン・ファーガソン、スコット・ブラム等が出演してしていて、さらにテリエの乗っているボードは1998年BURTON / BALANCEです。今のライダーも往年のスノーボーダーもハーフパイプ好きにはたまらない映像です。

 

 

High Res: Mt. Hood with the Resolution Crew from Snowboarder Magazine on Vimeo.

Check
| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
| 1/202PAGES | >>