2014年11月18日〜19日 秋の立山レポート。
17日のJeremy Jonesの「HIGHER」プレミアにご参加頂いた皆さん、ご参加ありがとうございました。平日にも関わらず沢山の皆さんにご参加頂き本当に感謝です。Jeremyも過密スケジュールの中でわざわざ刈谷まで来てくれ、色々とゆっくり話ができた事も嬉しく思います。このレポートはまた、改めてUPさせて頂きます。

そして、17日のHIGHERのプレミア終了後、みんなで食事に行き意外と盛り上がってしまって、家に帰ったのは夜中の1時。立山に向けて、家を出発する時間が2時半というギリギリのスケジュールで、イチロヲさんとスタッフのゴエモンと合流する為に家をでる。

当初、富山ルートからのアクセスも考えていたが、17日の天気が悪く、除雪が間に合わない恐れも考え、長野、扇沢を目指し中央道をひた走る。2人の配慮で後部座席で少し仮眠を取ると、気づけば大町のコンビニ。少し頭もスッキリして、運転を交代して扇沢へ。扇沢の積雪は約10cm。前の日が降雪があったようで、フレッシュな雪が辺り一面を真っ白にし、今シーズン初の雪道に少し気を使いながら、運転を進めた。



2002年に初めて訪れた立山。当時はまだまだ滑り手も少なく、バックカントリーが今程メジャーではなかった時代。
それから時は経って、今は秋の立山には多くの滑り手が訪れるようになりました。道具も進化し、スプリットボードを使用する比率も大幅に上がりました。
今回一緒に滑ったメンバーも6人中、一人がスキー、後は全てスプリットボードという事でいつもよりも、行動範囲が大きく広がりました。立山の様な場所であればとても有効なアイテムですね。



今回は水曜日の白馬BCを毎週攻め続ける、「Bad Wednesday Boys」a.k.a BWBの皆さんと数年越しの念願を果たし合流。FALLLINE 2014にも掲載された、白馬の常連チームとの初セッションは1日目、ホワイトアウト、2日目は最高の天気と雪に恵まれ。思い出に残る2014の秋の立山となりました。どんなコンディションだったかは、映像と、写真を見て頂ければ一目瞭然です。



Bad Influence - BWB meet SIDECAR @ Tateyama Nov.2014 from slow life slow surf on Vimeo.


いつも波乗りも毎週一緒に行っているイチロヲさん。
滑りの技術もイケテルし、更にはいつも撮影、さらに編集をして頂いている。
近い存在にこういった方がいる環境に本当に感謝です。



写真をフルスクリーンで見る人はこちら。

 

JUGEMテーマ:スノーボード
| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
12月6日(土) GENTEMSTICK 玉井太朗氏 スライドトークショー in Kariya



【GENTEMSTICK 玉井太朗氏 スライドトークショー in 刈谷】

SNOWSURFER, GENTEMSTICK DIRECTORとして、日本から世界へSNOWSURFというカテゴリー広めている玉井太朗氏のスライドトークショーを開催します。 ニセコを拠点に「GENTEMSTICK」というスノーボードを作り出すと同時にPATAGONIAのアンバサダーとしても活躍。スノーボードにおける3次元地形の楽しみ方を古くから提唱し、フリーライディングシーンを押し上げる玉井太朗氏が、GENTEMSTICKのルーツから、現在に至るまでの厳選された写真や映像等をトークを交えながら紹介。7年ぶりとなる愛知県にててスライドショーを開催します。この貴重な機会をお見逃し無く!

【日 程】2014年12月6日(土)

【時 間】OPEN 19:00 START 19:30

【場 所】刈谷市総合文化センター 小ホール http://www.kariya.hall-info.jp     
     JR刈谷駅南口より徒歩1分
     ※HIGHERのイベントの場所とは異なります。

【参加費】 ¥700

【定 員】150名

【申込方法】WEBチケット
      http://www.sidecarshop.com/item/14812.html
      WEB申込でクレジット決済か当日支払いかご選択下さい。

【問 合】
SIDECAR Mail: info@sidecar.co.jp Tel0566-27-0051

【協 力】GENTEMSTICK , PATAGONIA, 


JUGEMテーマ:スノーボード
| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
寒波が続きます。立山の状況は?
水曜日の夜から入ってきた寒波により日本は一気に冬の季節に本格的に入りました。北海道、白馬などはもちろん、岐阜の高鷲スノーパークなどでも雪が積もったようです。そして、この3日間で白馬も順調に根雪ができ、栂池スキー場などは本日の時点で天然雪で50cmと一気に積もったようです。八方でも30cmと、もしかしたら白馬では今月中に天然雪で、滑走出来る可能性が一気に高くなった来ましたね。

白馬の情報は http://www.snownavi.com/index.php で写真等もチェック出来ます。

そして気になるのが11月末でクローズしてしまう、秋のバックカントリーの聖地「立山」。僕も来週のJeremy Jonesのイベント終了後、立山に入る予定にしています。しかし、来週もまた寒波が入り、大荒れの天気になりそうです。

とりあえず今日まで寒さが続き、また月曜日の夜辺りから気温が行きに下がります。
そして、17日(月)の15時3000m付近では風速21.8m/sの暴風が予想されています。

【参考ページ】tenk.jp → http://www.tenki.jp/mountain/famous100/4/19/156.html 


こうなってくると、また立山での雪崩の危険性が高まってきます。
今日の15日(土)朝7:00発表の情報によると、昨日から24時間の積雪は23cm、そして積雪深は98cmと発表されています。ホテル立山にいる方に確認した所、いつもよりも根雪が少なく、一気に降ったので、滑るにはもう少しと言ってましたが、この数値を見る限り吹きだまりでは結構、雪がたまっていると思います。

しかし、根雪が少なく強い風を伴って、一気に積もったとなると雪崩の危険性はかなり高いという事が予想されます。実際にこの寒波による、積雪は多分70cmくらいでしょう。そして12日の時点で表層に、こしもざらめ雪が形成されており、この層が弱層として雪崩の危険度を高めている可能性が大いにあります。



立山の情報は、富山県山岳遭難対策協議会のサイトで山岳スキー情報として、現在毎日更新されています。

【立山室堂 山岳スキー情報】
http://toyamaken-sotaikyo.jp

立山では昨年も真砂岳で、大規模な雪崩があり、多数の山岳スキー、ボードの方が亡くなられた事もあり、今シーズンより入山届とビーコンの携帯が義務づけられています。しかし、上記の義務づけがされたからといって、安全が保証される訳ではありません。来週も荒れる天気が予想されるだけに、今シーズンも雪崩の危険が高まった状態であることが予想されます。来週の週末は山小屋の空いている最後の週末となる為、多くの方が入山されるかもしれません。しかし、しっかりと状況を見定め、時には中止、引き返す選択も必ず視野にいれて行動される事をお忘れなく。
そして、こういった状況の際こそプロのガイドを利用する事も安全にバックカントリーを楽しむ方法の一つでもあります。

いつもお世話になっている下記のバックカントリーガイドの会社で立山のガイドを行っています。昨年の雪崩のあった危険な状況の日でもプロのガイドの皆さんは情報を共有し、的確な判断なもと安全にガイドされていました。是非利用してみては如何でしょうか?

白馬 カラースポーツさん http://colorsportclub.com/index.html
白馬 番亭さん http://www.bambootail.com/
POWDER COMPANY GUIDE http://www.powcom.net
リズムワークスさん http://www.ne.jp/asahi/rhythm/works/index.html

※ツアーの空き状況などは各ガイド会社にお問い合わせください。


そしてblogを更新している最中にまた情報が入ってきました。

本日の立山のベース、扇沢では既に5cmの積雪があるようです。スタッドレスタイヤはマストですね。



室堂周辺もかなりの雪模様です。




JUGEMテーマ:スノーボード
| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
北海道ニセコツアー!申込スタートです!



【SIDECAR 北海道ニセコツアー】 

1998年より9年間開催していた、北海道のニセコツアーが今シーズン久しぶりに復活します!
今や世界中からパウダーフリークが集まるリゾートとなったニセコ。
今回はニセコアンヌプリのゲレンデフロント徒歩0分の「ノーザンリゾートアンヌプリ」での
宿泊となります。源泉掛け流しの露天風呂、ゲレンデの目の前のハイクラスホテルで、
広大なナイターゲレンデも楽しめるツアーです。
また、オプションでGENTEMSTICK 高久智基率いる、POWDER COMPANY GUIDEの
お申し込みも可能です。この地域では考えられない程大きなゲレンデを遊び尽くすには、
知り尽くしたローカルとのセッションが一番です。個人で参加するよりも格段に楽しめる
ツアーです。是非皆様ご参加下さい!

【日 程】ツアーの日程を選べる様になっています。
 ①2014年2月27日(金)〜3/1(日)2泊3日 
 ②2014年2月27日(金)〜3/2(月)3泊4日 
 ③2014年2月27日(金)〜3/3(火)4泊5日

【場 所】ニセコアンヌプリ http://annupuri.info/winter/

【宿 泊】ノーザンリゾートアンヌプリ http://www.niseko-northern.com

【オプション】POWDER COMPANY GUIDEによるガイド http://www.powcom.net        

【料 金】
 ①2泊3日 大人 ¥69,800 子供¥64,800
 ②3泊4日 大人 ¥76,800 子供¥67,800
 ③4泊5日 大人 ¥82,800 子供¥75,800 

【航空会社】ANA  
 ※行きANA701 08:15発 / 09:55着  ※帰り ANA714 19:55発 / 21:50着

【料金に含まれるもの】  
 ●航空代金(全日空利用、手荷物20kgまで無料)●宿泊費(3名一室)
 ●宿泊時の全ての朝食 ●サービス料 ●チップ

【キャンセル料】
・出発の21日前まで 無料
・20日〜8日前まで 20%
・7日〜2日前まで   30%
・前日、当日朝   50%
・旅行開始後   100%

※空港からニセコへのバス代は含まれておりません。希望の場合は別途3,500円
※リフト券は別途になります。


JUGEMテーマ:スノーボード
| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
今期もCOALのビーニー、バラクラバ等入荷しました。
今年もCOALのビーニー、バラクラバ、ネックゲーター等が、ガッツリ入荷しています!
シンプルながら、街でも山でも海でも使えるヘッドウェアー専門ブランドです。

シンプルで定番の THE FLT



今年流行の折り返しのタグ付きビーニー UNIFORM



そしてここ数年爆発的な人気を誇る、ニットバラクラバ



他にも多くのモデルを豊富なラインナップと豊富なカラーの在庫をストックしています。
人気もモデル、カラーは早めの売り切れが予想されます。

SIDECAR WEB SHOP COALのページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.sidecarshop.com/category/1909.html

 
少しづつ色々なゲレンデがオープンして、初滑りに行かれたお客さんもよく来店される様になってきました。
明日からまた寒波がやってくるみたいですね。来週の立山はどうなるでしょうか?
僕もシーズンインが待ち遠しいです。

今日はBURTONの新しい映像をご紹介します。
前にも紹介したシリーズの最新版、DANNY DAVISとBEN FERGUSONのフルパート。
途中から映し出される、Peace parkの映像がヤバいです。
パーククオリティーが半端ナイ。スノーテクノロジーのロゴ入り圧雪車が動いている
所をみると、アメリカのパッドが作ったパークなのでしょうか?
トランスファー付きのスーパーパイプの後にBowlセクション。
バブルス発のBowl文化は世界に繰り出しているようですね。。

個人的に好きな所は4:38のDanny DavisのIndyからのレイトのF180°とか相当いいっすね。
Ben Fergusonの4:17のアーリーのジャパングラブもヤバいですね。
最近はバックトゥー80'sとかでスタイル、グラブが再ブームなんて言ってますが、
時代は変わろうが昔からのカッコイイスタイルは変わってないですね。
お時間ある時に是非チェックしてみて下さい。


JUGEMテーマ:スノーボード
| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
BURTONとUNIONのレイトモデル入荷しています!
先日このBLOGで紹介したBURTONとUNIONのレイトモデルが入荷しています。

まずBURTONですが、

レイトモデルのボードで
・FISH SPLIT 156
・CONARTIST XX 152
・FEELGOOD MARILYN 149
・CUSTOM AYUMU 154
・CUSTOM X TAKU 152

バインディングでは
・GENESIS TT
・MALAVITA EST Winning LTD Silver
・CARTEL LTD
・LEXA LTD

等が入荷しています。

UNIONバインディングのレイトモデルも入荷しています。
・CRAB GRAB
・CAPITA×UNION
・KASSMASTER
・ASYMBOL

等が入荷しています。
上記の全てのモデルはWebショップにも既にアップ済みです。

SIDECAR Webshop レイトモデルのページ



写真をフルスクリーンで見る方はこちら。




 
JUGEMテーマ:スノーボード
| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
TOMMY Guerrero “Perpetuum” Japan Tour レポート
​11月2日(日)に行われたTOMMY GUERRERO “Perpetuum” Japan Tourのレポートです。
今回は前回から場所が変わり、名古屋パルコの8F「CLUB QUATTRO」で行われました。

今回は新しいアルバムのリリースに合わせての来日です。
コンスタントに日本に来日している彼ですが、古くはREALスケートボードからプロモデルも数多くリリースしたレジェンドスケーターであり、またミュージシャンとしてもTOMAS CAMPBELLのSPRAUT等のサーフムービーにも楽曲を提供し、横浜で行われているGREENROOMや、朝霧ジャムなどもに過去に出演しています。

数年前にはREALから20周年記念モデルもリリースしました。

Tommy Guerrero from dlxsf on Vimeo.


今年のジャパンツアーには、実の兄TONY GUERREROもオープニングアクトとして参加。
また、ビースティーボーイスのバンドメンバー、アルフレッド・オルティスもドラムとして参加していました。このアルフレッドのドラムの上手いこと、上手い事。

当日のお昼14時少し前の新幹線で名古屋に到着する予定だったので、まずはホームまでお迎えに。
いきなり、兄のトニーが一番最初に降りてきて、その強面にちょっと躊躇しながらも挨拶を。
ベースのジョッシュ、アルフレッド、トミー、そしてツアーマネージャーの一徹さんが無事に名古屋に到着。
今回のジャパンツアーは全国10カ所のうちの9カ所目。疲れているかとみんなに聞いてみると、
金曜日の大阪が終わり、土曜日は一日オフだったようで、疲れも無く万全の状態での名古屋場所。
とりあえず、ホテルにチェックインするようにメンバーを連れて行った。

15時リハーサル時間には既に先行して到着していた、機材班のメンバーがサウンドチェックを済ませ、
とてもスムーズにリハーサルが始まった。今回の新しいアルバム“Perpetuum”はどちらかというと、
結構ユルめの感じで、リハーサルもユルーく、ユルーくスタート。
各自モニターの音量や、細かいチェックをしながらリハーサルの時間が過ぎて行く。
トミーのリハが終わり、今度は兄のトニーのリハ、初めてトニーには合ったのですが、本当に気さくな人。
元々トニーもパンクバンドをやっていたらしい。その感じバッチリ分かります。
悪そうなオジさんの感じがっつり出てますからね(笑)でも話してみればとても感じがいい。
そして無事にリハーサルも終わり、18時のスタートまでメンバーはふらふらとパルコの中を徘徊してました。

18時の開始時間になっても、バックステージには誰一人メンバーは帰ってきません。
ちょっと前に若鯱屋でカレーうどん食ってましたよ。とお客さんから聞くが、もう少しお待ち下さい...
結局スタートしたのは18:30頃?オープニングアクトの兄トニー・ゲレロがスタート。
TGにくらべもう少しハードな、マカロニ・ウェスタンバンド。オープンニングからかなり盛り上げていた。
そして、途中からTGも加わり、ブラザーセッション。トニーもとても気持ち良くプレイ出来たようで、
とても満足そうに終了しました。

少し転換等で時間をおいた後に、TGがスタート、今回は“Perpetuum”のアルバムの曲をすべてアルバムの
順番通りにプレイ。さらに彼がこのアルバムの為に作った映像も同時公開された。
最初はユルーく、ユルーくスタート。深ーいギターの音に少しづつ、少しづつ、オーディエンスも引き込まれ
フロアーの感じがあったまってきた所で少しづつビートが上がって行きました。
そして、定番の「So Blue Its Blue」などの曲も織交ぜ、テンションもヒートアップ。
終わった瞬間のメンバーのテンションの上がり方から見ると、かなり自分たちも楽しめ、
そしてお客さんの雰囲気も最高だったようです。

2014 TG JapanTour in Nagoya from sidecar on Vimeo.



そして講演終了後は毎回恒例の「山本屋本店」の味噌煮込みうどんへ。

TOMMYが本当に好きで好きでたまらない味噌煮込み。
僕が彼の名古屋公演を初めてサポートした2011年に初めて彼を連れて行ったのが始まり、
それから毎年名古屋に来る時には必ず行く場所、前回は名古屋滞在中に2回も通った程の大好物。
今回も本当に喜んでいて、更には唐辛子入りのだし巻き卵にも舌を巻いていました(笑)

彼らも本当に楽しんでプレイし、お客さんも皆さん楽しんで頂けた名古屋公演。
酒と音楽はいつの時代でもカルチャーの中心にあり、そしてこれからも変わらず楽しめる文化。
皆さんもいい音楽を聴いて、自分の楽しめる時間を、音楽によって更に更に楽しめるといいですね!

TG JAPAN TOUR名古屋に来て頂いた全ての方に感謝です!

写真をフルスクリーンで見る方はこちら

JUGEMテーマ:音楽
| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
OAKLEY SNOWBORDING FOR ME ! 無料公開中11/5午前1時まで。
OAKLEYの新しい映像 「For Me」が現在無料で公開中です。
流石と言える超豪華ライダーによる、素晴らしい映像です。
ライダーもさることながら、映像のスケールもヤバいです。これを作るのに幾らかかってんだろ?
古くからスノーボードしている方にも楽しめる映像も満載です。

無料の公開期間は11月5日午前1時までの期間限定無料公開です。
11月末から順次世界いろいろな場所でプレミアが行われるみたいです。

超豪華ライダーの中でもひと際ヤバかったのがニコラス・ミューラー。
バックカントリーの自然地形の中でアノ動きができるのは感動モノ。
自然の地形を滑った事のある人なら彼のヤバさがわかるはず。。。
ニコラスの出ている場所はオープニングの3:03〜と最後トリのパート43:30〜です。



http://www.oakley.com/snowboarding-for-me

【出演ライダー】
JP WALKER, TERJE HAKONSEN, SHAUN WHITE, DANNY KASS, TORSTEIN HORGMO, MIKKEL BANG, MARK McMORRIS, NOCOLAS MULLER, JAKE BLAUVELT, HEIKKI SORSA, EERO ETTALA, KAZU KOKUBO等々

トータル時間は50分もある見応えのある映像です。
是非無料期間中にチェックしてみて下さい!
 
JUGEMテーマ:スノーボード
| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
Jeremy Jones来場予定!「TGR HIGHER プレミア」in 刈谷
Jeremy Jones' HIGHER Premier in AICHI, 「HIGHER プレミア上映会」






TGRより遂にリリースされるバックカントリースノーボードムービーJeremy JonesのHIGHER

3部作の最終章として2014年秋に発売される待望のHIGHERの上映会を愛知県刈谷市にて開催致します。

当日はJeremy Jones本人も参加予定で、さらに参加者へのプレゼント企画等もございます。






Jeremy Jones' HIGHER Premier in AICHI, 「HIGHER プレミア」

日 程:2014年11月17日(月)

時 間:Open - 19:00 Start - 19:30

場 所:刈谷市 産業振興センター 7F 小ホール     
           刈谷市相生町1丁目1番地6 - 刈谷駅北口から徒歩2分

参加費:無 料

定 員:150名 

申 込:www.sidecar.co.jp  webチケットページより申し込み必要

問 合:SIDECAR
Mail: info@sidecar.co.jp Tel0566-27-0051

Facebook イベントページ
https://www.facebook.com/events/300465563478934
HIGHER Trailer1


HIGHER Trailer2

JUGEMテーマ:スノーボード
| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
スプリットボード加工 & SPARK R&D入荷しました!
昨日スプリットボード用バインディングのSPARK R&Dの商品の第1弾が入荷してきました。

MAGNETO そして AFTERBUNNER共に店頭に入荷しています。
そして今期からの新しいパーツ「ヒールロッカー」やクランポン等も予約分が入荷しています。

皆さんに沢山ご注文を頂いているヒールロッカーですが、パーツとしては下記の様なパーツが左右入っています。



元々のSPARKのパーツがこれで、、。


ヒールロッカーをつけるとこんな感じになります。



バインディンのヒール部分をロックする機能が使える様になります。
ロック出来る事により、スキーモードでの安定性が増し、スケーティング等も可能に。



ロックしていない状態



ロックした状態
凄く写真が分かりにくくて申し訳ないです(汗)
バインディングしたの出っ張りの部分を押さえて、ロックします。



そして昨シーズン少しトラブルのあったクランポンも改良されて入荷しました。
黒いクランポンが旧モデル、グリーンの新しい物は心中の棒の所が補強されています。





今日はお客様からオーダーを頂いていた、ボード4台を一気に加工。






シールのテールクリップの取付、シールのカット、ボレーキットの取付等
あっという間に時間が過ぎてしまいました。

そして自分のMAGIC38のスプリットにもSPARKのヒールロッカーをつけてみた所、、、。
ロックする場所の位置がかなりシビア。。。
他のサイズや、他のビンディングなどでも色々チェックする事、1時間。

結果から言うとSPARKのバインディングでSサイズのビンディングは
ヒールロッカーのリリース位置がかなり限られた場所でリリースする必要があるようです。
他のSサイズでは問題ない物もあったので、個体差の問題もあるのでしょうね。

Sサイズの方は、使えない事は無いですが、少し注意が必要です。

ご予約頂いている皆様、順次納品準備しています。
出来上がり次第ご連絡致しますね!




JUGEMテーマ:スノーボード
| comments(0) | trackbacks(0) | by STAFF にいみ
| 1/173PAGES | >>